HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

新製品情報 SBIC アクシア・ランバー

2016-08-03-15.38.39
エスビックの栗田さんが新製品のデモンストレーションに来店しました。
コンクリート製ですが、リアルな古木調の質感が素晴らしい製品です。
画像はブナというカラーですが、もっと濃いブラウンのナラ、白に近いグレイのシラカバの3カラーがあります。
緑の芝生と合わせるとステキですよ!

あたたかみのある天然木のウッドフェンス

タカショー・e ウッドフェンス 01
軽井沢別荘のフェンス工事
あたたみのある天然木のウッドフェンス(塗装済)でドッグランを施工。
天然木といっても木部の腐食耐性を向上させるACQ加圧注入加工で腐朽や白アリなどへの耐性が向上し、丈夫で長持ち。
本体のカラーコーディネートは人と環境に優しく、丈夫で耐久性に優れた塗装です。
タカショーe-ウッドアメリカンフェンス
地形が傾斜している為、1スパンごとに段差をつけて対応、柱も現場加工なので
お好みの高さに調整する事もできます。
今回はドッグランなので、できるだけパネル下の隙間を少なくする為下げて設置してあります。
もちろん束石は寒冷地仕様の250角で埋め込みも400㎜以上は埋め込んであります。




タカショー・e ウッドフェンス 傾斜地用

今年もやってます!沿道美化作業

00212
例年より18日遅れで梅雨が明けました。
酷暑の中の恒例行事、今年も国道141号線の草刈りをやっています。
景観面での必要もありますが、雑草が伸びると交差点などでの視界が悪くなり、事故が増加いたします。
これから夏休みにかけてレジャーでの交通量も増えます。どうかご安全に。

シンプルな駐車場

土間コンクリート・砕石下地
佐久市・K様邸  外構工事
アプローチ・駐車スペースの床工事
現在は駐車スペースが土の状態なので
雨の日に汚れたり、雑草が生えたりで管理がとても大変との事でした。
植栽のスペースを確保しつつ通路・駐車スペースのみを低予算で改善したい要望に
駐車スペースとアプローチを兼用し最小限のスペースで土間コンクリートを施工しました。
数種類のプランをご提案 させていただき、土間コンクリートのみの場合はアクセントとして
化粧の砂利を目地に入れて、雨水の排水性、浸透性を高めるように工夫してあります 。
 雨の日にはぬかるまなくなってとても 快適です。
土間コンクリート・イメージCAD
完成イメージCAD
土間コンクリート仕上げ
物置が設置されて完成です。

軽井沢にピッタリな北米スタイルガレージ

軽井沢・フィシャーマンズガレージ
軽井沢・N様邸 木製ガレージ(フィシャーマンズガレージ)工事
本体サイズ:20×20(6,100×6,100)
切り妻:アスファルトシングル(ブラック)
外壁:樹脂サイディング(クレイ)
窓:シングルハング×2ヶ所(内部格子付)-標準
ドア:断熱スチールドア 6パネル‐標準
オーバーヘッドドア:16×8-電動オープナー(リモコン付

2台用ガレージの代表的なサイズです。



林の中のドッグラン

ドッグラン・束石伏せ工事
林の中のドッグラン
軽井沢別荘の広大な敷地の庭園スペースにドッグランを計画
昨年は別荘のプローチにスタンプコンクリートを施工させていただき、
今回はドッグランフェンスを施工
最近は愛犬家の方が多く、外構工事の計画の中にドックランを計画される方も増えています。
ドッグランの考え方も様々で、外観に合わせて見た目を重視したフェンスや
大型犬など丈夫なフェンスを計画される方、ワンちゃんが毎日走る足元にこだわる方など様々
今回は軽井沢ならではの木製フェンスにウッドチップ
敷地が広く勾配があり、フェンスが傾斜用ではないので束石(寒冷地仕様)のひとつひとつに段差を付け
フェンス本体の上げ下げで段差を解消していきます。



ドッグラン整地工事

デザイナーズウォール(モルタル造形)の門柱があるお庭 御代田町

2016-07-14-08.58.56
デザイナーズウォール(モルタル造形)で門柱を作成しています。石灰岩の乱積みのデザイン。ホワイト基調で控えめなカラーとしていますが、明確で深い目地が強い立体感を表現しています。インターロッキングブロックではなく本物の敷設用レンガを使用し、色彩が見事に対比されています。この後、表札と照明を設置いたします。

緑が映える天然芝のグリーンガーデン

コウライ芝・樹脂デッキ
天然芝のグリーンガーデン
佐久穂町・K様邸の庭園工事
敷地が広く、お子様が遊びやすいようにシンプルな芝庭と
建物の掃き出しサッシの前に間口を広く確保したLIXIL 樹ら楽ステージ
間口3.5間(6,500)×出幅6尺(1,800)+ステップデッキ仕様を設置
ステップデッキをコの字に配置する事で全面どこからでも出入りが可能になり
リビング・デッキ・芝に一体感があり開放感に満たされます。
デッキ下も束石(独立基礎)を使用せずに土間コンクリートをデッキ下全面に打設
してあるので、強度も増して見た目もスッキリでアウトドアリビングにはピッタリな
芝庭がオープンエアなくつろぎの空間として生まれ変わります。





アウトドアリビングの完成イメージ図

LIXIL 樹ら楽ステージ 完成イメージ図

ギターのブックエンドの製作 

2016-07-09-19.10.18
壊れたギターを使ってブックエンドを作ってみました。
2016-07-09-15.38.10
まず、部品を外します。
2016-07-09-15.49.07
一気に半分に切断!
2016-07-09-18.22.24
そしてもう一度切断!

物置を楽しむ!様々なカラーバリエーション

木製物置 8×8 カラーバリエーション
木製オリジナル物置のカラーバリエーション
サイズ:8×8(2,400×2,400)
切り妻:アスファルトシングル(デザートタン)
外壁:樹脂サイディング(アイボリー系)
トリム:ダークブラウン
ドア枠・破風廻り:ホワイト
建物や外観にあわせた様々なカラーバリエーションに対応でき
お客様だけのこだわりの空間が楽しめます。
是非実物をご覧ください。


PAGE TOP