タイル貼り階段をスタンプコンクリートでリフォーム 軽井沢町

着工前です。壊れたタイルを剥がして下地をむき出しにします。傷んだモルタルも丁寧に除去します。
完成しました。レンガの階段です。タイルと違い、目地が無いので水が浸入して凍結破壊も起きません。
滑りにくく、リアルなレンガの階段が完成いたしました。
アプローチからの外構から建物の玄関につながる重要な階段です。
使用頻度が高い場所なので目立ちます。
モルタルで下地を成形いたします。
小さな隙間があっても凍結による破損が起きます。
慎重に成形を行い、専用の材料で下地を塗ります。
当社独自のノウハウでステンシル(目地)を張ります。きれいに貼れるかどうかで仕上がりに大きく影響します。
専用ツールで着色をしています。
着色が完了。乾燥を待って目地を剥がし、コーティングを行います。
コーティングも終わり、完成の拡大画像です。
パターンはレンガ風。コブルブリック
カラーは濃い茶色、タンです。
正面から見た画像。
防滑性も良好で雪の多い地域でも安心です。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
カテゴリー アプローチマルチフロークリートリフォーム最新施工事例 タグ .