ステンシルコンクリートで冬も暖かいサンルーム|小諸市

ホワイトのアシュラスレートを使用したアプローチ。アスファルト舗装の黒と対照的に映える配色です。
サンルームは珍しい手すり付きのものを設置いたしました。

布団など、大物を干すのに重宝しそうです。通常、デッキタイプと呼ばれる樹脂床のついたタイプを 施工することが多いのですが、当社の施工は一味違います。ブロックでデッキを制作し、その上に土間タイプのサンルームを設置しました。よりしっかりとした 施工です。
床の部分は断熱加工を施したステンシルコンクリート。冬季の寒さを考慮しています。
物置を移設した部分は広さを確保するために植え込みの法尻を松矢板で土留しました。

広くなった部分には自動車も停められるようになり、利便性が向上しています。
部分的に天然素材を使うことで、全体の雰囲気も柔らかくなります。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
ステンシルコンクリートカテゴリーの記事