ロフトのある木製ガレージ 佐久市

着工前です。急なスロープの駐車場がありましたが、スペースが足りないので、石積みなど全て取り壊しました。樹木の伐採、巨石の積みなおし、給水管の切り回しなど、造成に手間をかけています。
佐久市で完成したロフト(屋根裏部屋)のある木製輸入ガレージです。1台用としては大きめのスペースにロフトを設置いたしました。ガレージ横には薪置き場や作業スペースなど、多目的に利用できるテラスも設置しています。造成工事で庭園のアプローチは着色したコンクリートのスロープを設置し、ガレージ前のスペースはランダムストーンという乱貼り調のスタンプコンクリートを施工いたしました。自動車を保護するというガレージの基本的な性能に加えて、収納を拡張するロフトやテラスなど、夢が広がる空間を実現いたしました。ガレージの完成までには造成工事、植栽工事、水道工事、電気工事、基礎工事、木工事など色々な種類の作業が必要になりますが、当社はワンストップで施工可能です。
ロフト内部です。外部から見るより広い空間が確保されており、物置スペースとして使う以外にもいろいろな利用方法が考えられます。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
最新施工事例土間コンクリート・アスファルト舗装アプローチ車庫・倉庫フィッシャーマンズガレージスタンプコンクリートカテゴリーの記事