佐久市の新築外構 ホワイトでコーディネイト

佐久市で完成した新築住宅のエクステリア工事です。タイルデッキや鋳物フェンス、白いブロックを受かったウォールなど、上品でクリーンな外構に仕上がりました。
ホワイトで統一したエクステリア
門柱とブロック塀は目地の浅いブロックを使用しています。門柱にはリクシルのスリットスクリーンを斜めに配置し、境界のブロック塀にはアルミ鋳物のフェンスを組み合わせています。
カーポートはLIXIL ソルディポート、積雪50㎝まで対応です。
アプローチはスタンプコンクリートでホワイト基調の乱張り石のデザインです。
LIXIL スリットパネル

鋳物フェンスと白いブロック
カーポートの奥は芝生の庭になっています。変形の白いタイルデッキがグリーンの芝と良くマッチしています。来シーズンになれば芝生もより緑が濃くなり、ステキな庭になることでしょう。
タイルデッキの奥には目隠しを兼ねて物置を設置しています。
LIXL タイルデッキ

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
カテゴリー アプローチカーポート・アルミフェンススタンプコンクリート施工事例集最新施工事例門柱 タグ .