•  

    オシャレなアクセントに天然木フェンス

    カントリー風のガーデンリフォーム
    建物と木製物置の雰囲気に合わせてアメリカンフェンスを外周に施工。
    庭園の入り口になる部分はアクセントとして天然木のフェンスを設置する事で
    あたたかさや空間の仕切りになり、立体的に飾るのにも最適です。
    天然木といっても最近は木部の腐食耐性が向上され(ACQ加圧注入加工)
    内部まで腐食や白アリへにも強い効力を長期にわたって発揮します。
    フェンスの内側には庭仕事に欠かせない立水栓ユニットもあり、アンティークレンガ調の縁取りと塗り壁を組み合わせたデザインが
    個性的なアクセントにもなります。
    今や立水栓は外構工事に欠かせないアイテムのひとつになっているので、
    配置する場所やどんな物があるのか?不凍栓てなに?など用途に合わせて提案しています。





    オシャレな立水栓
    天然木のアクセントフェンス(塗装なし)