•  

    佐久市・T様邸 庭園改修工事

    佐久市・T様邸 西側庭園改修工事
    既存建物の西側に高さ2mの土留擁壁があり、小さいお子さんもいるので田んぼ側に落下するのを
    防止するために擁壁にブロックを積みます。
    あまりブロックを高くしてしまうと景色や花火も見えなくなってしまうので、3段+笠木で仕上げ、景色も楽しめる空間を提案

    建物の西側にスタンプコンクリートでデッキテラス的なスペースをつくり、景色を見ながらくつろげるスペースを確保します。
    ブロック塀はコンクリートの塀と違い、ひとつずつブロックを手作業で積みあげていくので、
    ブロックの大きさによっては大変な作業になります。
    そのため、しっかりとした施工をしていないと傾いたり、
    ヒビが入ったりするので、きちんとした工事をしないと
    危険物に一変します。
    佐久市・T様邸 完成イメージ図