•  

    冬の屋外階段は危険がいっぱい!

    LIXIL 歩行者補助手すり グリップライン
    冬の屋外階段は雪が降り路面の凍結により、転倒してケガをされる方が多くみらrます。
    冬の時期だけではなく、高齢になると、視力・筋力の衰えや、運動神経の働きの低下で、
    ちょっとした気の緩みが身体のバランスを崩すことになり、これらの運動低下で転倒したり、
    小さなお子さんや、妊娠中の方、病気やケガで治療中の方などもバランスを
    崩しやすく転倒する危険が高まります。
    外部階段・スロープなどの手すりに求められる役割は転倒を防ぎ、歩行や動作を
    円滑にし、快適な日常生活を支えることになります。
    LIXIL 歩行者補助手すり グリップライン
    形状・素材・色・傾斜・コーナーにも自由に対応

  •  

    佐久市・H様邸 手すり&アクセント柱(木目調)

    佐久市・H様邸 外構工事
    R勾配アプローチに歩行者用補助手すり取付
    本体の傾斜角度を変えつつ、Rを自在コーナー継ぎ手で曲げていきます。
    入口ポストのアクセントに木の表情を忠実に再現したアルミ柱
    手前に木目のポールライトを設置

  •  

    カーポート、勾配アプローチ・車椅子のスペース確保|佐久市

    佐久市・H様邸 カーポート・アプローチ提案中
    勾配アプローチをできるだけ、なだらかにする為
    スペースを広めに確保
    車椅子も通れる設定に
    冬の勾配アプローチは手すりが必要ですね。
    カーポートは車2台分のフロントガラス霜よけ用の配置になっています。
    追伸
    今週の4日・5日、恒例のさく市に出店します。