•  

    東御市・T様邸 既存和風門を残して活かす園路と和風庭園

    築数十年の木造建築
    和風の門から玄関までの長い園路は
    土で凸凹の状態、夏は雑草に悩まされ
    冬は雪かきが大変との事でした。
    できるだけ既存のものを利用しつつ
    「雰囲気のある園路と庭園を」ご希望されました。
    既存和風門から玄関までの長い園路を
    スタンプコンクリートで施工
    型はアシュラスレートに、色はサンドストーン系で仕上げ
    あえて外観とは別の色で仕上げる事でアプローチに
    メリハリを出し質感も際立たせる事が出来ます。
    園路の両脇は雑草防止に砕石下地(転圧)+化粧砂利敷き
    玄関ポーチの袖に既存のナンテンを植え直し、
    手前のアクセントのサークル内にはモミジ+ツツジを植栽
    樹木があるとこで、心がやすらぎ、落ち着いた空間が流れていきます。


    長い園路の中間アクセントとして
    LIXIL デザイナーズパーツ スリットスクリーンを植栽と絡めて設置する事で
    視線を離れ入口の飛び石に
    以前は門の横に置かれていた石を再利用

    西側道路側も境が無く、
    来客の方も門からではなく
    こちらの開口部分からの出入りが多くなり、
    プライベート空間がなくなっているので
    確保したいとの事でした。

    西側の道路際にブロック(SBIC:リブ)を積み
    勾配の対応に段差を変えて施工。
    ブロックの上に目隠し用のフェンス
    LIXIL  ライシスフェンス3型でプライベート空間を確保します。



    西側の境界ブロック+フェンスで
    道路と敷地を区切ると、ちょっとした空間が
    生まれます。
    建物の西側窓から眺められる小庭を希望

    道路境界のブロック+フェンスを背に小庭スペースを確保
    雑草対策に砕石(転圧)+化粧砂利敷き
    植栽スペースを設け、既存建物の掃き出し窓に
    LIXIL 樹脂デッキ 樹ら楽ステージ 1.5間×5尺を施工
    デッキから小庭を観賞。
    さらにステップデッキからは出入りする事も可能。
    和風庭園ガーデンリフォーム 完成イメージ図
  •  

    堂々とした和風門のアプローチに合うスタンプコンクリートの外構 佐久市 T様邸

    見事なたたずまいの和風住宅の外構工事をさせていただきました。軽く4台は柱められる駐車スペースと和風門から続くアプローチを作成いたしました。 駐車スペースはグレイのスレート風です。
    門からのアプローチは元々天然石のアプローチが設置されていました。これはこれでなかなか良い佇まいではありましたが、経年変化で剥がれたり、玄関までの段差が気になりましたので、スタンプコンクリートで段差なく施工いたしました。また、車椅子での移動も考慮して幅も広くいたしました。パターンは乱張り風、色はベージュ系を選択し、外側とのメリハリをつけています。
  •  

    リアルアンティークな和風門に合うアプローチ スタンプコンクリート佐久市 S様邸

    由緒ある門をくぐるアプローチ。黒い枕木とアシュラスレートの組み合わせです。一見奇抜に見えますが、和風にもよく合うデザインに仕上がりました。池を埋め立て、スタンプコンクリートの下には排水パイプも設置され、水たまり対策も余念がありません。
    昔からの物を大事になさるお施主様の意向を汲み、地元で作られた切石の敷石を活用いたしました。枕木との組み合わせも良好です。
  •  

    和風庭園リフォームー天然石を再利用

    和風庭園のガーデンリフォーム
    和風の門構えのアプローチにスタンプコンクリートの相性はピッタリ
    建物が広く、入口が別にもあるのでそちらのアプローチを既存の天然述べ石を再利用
    石の配置を変則的にずらす事で変化を与え自然石の表情を引き立たせます。
    出入り口の横にあった外水栓を撤去し新しく和風にピッタリな天然石の大谷石から切り出して
    作った立水栓大谷石タイプを設置予定。
    自然石ならではの存在感や経年変化(大谷石は切り出した直後は水分を多く含んでいる為、
    淡い緑色をしていますが、乾燥と鉄分の酸化により全体がサビ色に変化します。)を楽しむ事もでき、
    その独特の風合いや落ち着いた気品は天然石を利用したアプローチにマッチします。
    駐車場床工事・アプローチ工事に不可欠な水道設備工事ですが、
    地上に見えている部分よりも地下にある水道や下水道のトラブルはコンクリートを打設してからでは
    大変な作業になります。
    上下水道の指定工事店の施工チームなので外構工事を行っている職人が給排水工事も行うので安心






    外水道工事中
  •  

    しっとりとして落ち着いた外構

    東御市・T様邸 和風ガーデンリフォーム 着工
    雨が降るとぬかってしまう門から玄関までのアプローチと
    敷地が広い為、草刈りが大変、道路からの視界も気になる、
    など問題点を解決しながら、既存の門周りの雰囲気を壊さずに違和感のない外構を提案。
    既存の門周りに設置してある、石などは雰囲気が良く施工に障害が無い部分だけを残し
    一部を撤去しコンクリートで階段を打設。
    アプローチには和風にも洋風にも合うスタンプコンクリート柄の一番人気アシュラスレートを予定
    曲線や直線のアプローチでも雰囲気が全く変わるので、ライン・柄・色の選択はとても大事になってきます。


    現状:床掘り・砕石下地
    母屋から既存和風門までのライン
    現状:既存石撤去
    既存和風門から母屋玄関までのライン

    現場から見える風景
  •  

    和風庭園スタンプコンクリートのイメージCAD

    和風庭園のイメージCAD
    和風庭園アプローチのスタンプコンクリートは
    ランダムストーンのグレー系がよく合いますね
    小諸市・某様邸の庭をアレンジしてみました。
  •  

    アプローチ、駐車スペース  デザイナーズぺイヴ(スタンプコンクリート)進行中|佐久市

    大きな和風門がステキなT様邸。アプローチと駐車スペースの工事です。
    面積が広いので3回に分けてスタンプコンクリートの施工です。
    本日は1回目、アプローチのコンクリート打設が完了しました。来週には完成しますよ。
  •  

    デザイナーズぺイヴ(スタンプコンクリート)|佐久市

    こんにちは。すっきりしない天気が続いています。 先週打設したデザイナーズぺイヴですが、乾燥が進まず、なかなか仕上げができません。 今日はわずかな晴れ間を縫って表面のコーティングを行っています。急げ!もうすぐ雨が降りそう!
    デザイナ^ズペイヴは、 コーティングを施すことにより、陰影がはっきり浮き出て立体感のある仕上がりになります。 また、汚れにくくなりますので、定期的(3年めど)で再コーティングをおすすめします。
  •  

    リクシル エクステリアコンテスト2013|東京

    3月4日、ヒルトン東京でリクシルエクステリアコンテスト2013に招待され、銅賞をいただきました。 7,200近い作品の中から選ばれる確率は、何と0.6%!いかに厳しい戦いであったか実感いたしました。もちろん、長野県では当社だけが受賞いたしました。しかも私たちは初挑戦で入賞させていただき、これからの励みになりました。
    これからもお客様に喜んでいただけるように精進いたします。
  •  

    LIXILエクステリアコンテスト 表彰式|東京

    エクステリアコンテスト表彰式の招待状が来ました。
    リクシルさん、斉藤店長と販売店の担当者も連れていきたいので、新幹線の切符、あと二人分お願いします。