•  

    野沢小学校にスタンプコンクリートを寄贈

    野沢小学校 スタンプコンクリート

    野沢小学校 スタンプコンクリート

    お世話になった地元の野沢小学校にスタンプコンクリートを寄贈いたしました。児童昇降口ですが、これまでは砂利敷きで、水はけも悪く危険でした。PTAでも奉仕作業での改良を計画していましたが、アマチュアでは手に負えかねるということで、当社で施工させていただきました。登下校やグランドやプールの出入りなど、頻繁に使う場所なので夏休みを利用しての施工です。
    同時に2007年、私がPTA会長を務めていた年に寄付させていただいた正面玄関のスタンプコンクリートのメンテナンスもさせていただきました。汚れを落とし、コーティングをかけなおしたところ、施工当時の風合いが戻りました。
    当時はとても景気が悪く、当社の受注も少なくて苦しい年だったと記憶をしています。公共工事メインの業態だったので、この工事を行った8月もほとんど仕事がありませんでした。ゴロゴロしていても仕方ないので、多少でもお役に立てればと思い、正面玄関の工事をさせていただいたのを思い出しました。こうして自分の手の跡が残るというのは、これからの事業運営にとっても励みとなります。ささやかな貢献ですが、子供たちの役に立てば幸いです。

    野沢小学校 スタンプコンクリート

    野沢小学校 スタンプコンクリート

  •  

    ガーデンシェッド(木製物置) ニューモデル展示開始

    テラス付き物置

    テラス付き物置

    新しいガーデンシェッド(木製物置)の展示を開始いたしました。2畳の収納スペースの横には、
    同じ大きさのテラスがあります。画僧のようにテーブルを置いてテラスとして使っても良いし、
    自転車置き場としても重宝いたします。

  •  

    外構工事、たてこんでまいりました

    夏みたいに暖かな日が続くと思えば、梅雨を思わせる雨続きの今日この頃です。
    この数年、気候の変動も先鋭化してきて、四季の移り変わりも変わってきたような気がします。
    まだまだ災害復旧の公共工事が終わらず、沢山のお客様をお待たせして申し訳ありません。

    本日は休日出勤でいくつもの現場が動いています。
    まずは小諸市、新築に伴うトータル外構工事です。

    スタンプコンクリート施工

    スタンプコンクリート施工

    雨の間を縫ってのスタンプコンクリート施工です。一度に2種類の仕上げを行います。
    アプローチ部分と玄関前を異なった仕上にいたしました。

    2種類のスタンプコンクリート

    2種類のスタンプコンクリート

    次の現場は佐久市。最後の仕上げに植栽を行います。

    植栽準備

    植栽準備

    植栽を行うことで、より立体的で空気感のあるエクステリアに仕上がります。

    植栽施工状況

    植栽施工状況

    そして次のエクステリア、こちらも佐久市ですが、倉庫前に作業スペースを兼ねたテラスの設置です。
    通常とは支柱の位置が逆になっています。壁際に支柱を設置することで、作業スペースが有効に活用できます。

    テラス組立1

    テラス組立1

    テラス組立2

    テラス組立2

  •  

    絶妙なパーソナルスペースの確保に成功した、緑あふれる外構工事 佐久市

    植栽工事 シャラ 芝生

    植栽工事 シャラ 芝生

    LIXILプログコート

    LIXILプログコート


    プログコートフェンス

    プログコートフェンス

    植栽工事 全景

    植栽工事 全景

    佐久市で施工させていただきました、LIXILのプログコートというフェンスと植栽を組み合わせたエクステリア工事です、
    フェンスは正面から見ると敷地内が見えますが、厚みがあるため斜めからだと完全な目隠しになります。内側にはコニファを配置し、適度な目隠しと、敷地内から外を眺めた時の景観を確保しています。
    4月早々に施工いたしましたので、芝生の灌水も楽だと思います。広い芝生は多目的に活用可能で、夏場の気温上昇も抑えられます。
    家庭菜園は管理を考えて3か所に分散いたしました。これならどの場所も容易に手入れができますし、景観も良く使えます。

  •  

    2021あけましておめでとうございます

    安土倍組デザイナーズガーデンから浅間山を眺める

    安土倍組デザイナーズガーデンから浅間山を眺める

    2021年あけましておめでとうございます。旧年中は当社の外構工事をはじめ、大変お世話になりました。数あるエクステリア工事店の中から、多くのお客様にご指名いただいた事を誇りに思います。本年も良質な工事、サービスを皆様にお届けできるよう精進いたしますので、よろしくお付き合いお願いいたします。

  •  

    バイナルサイディングでの外壁リフォーム 佐久市

    施工ビフォー


    弊社本社(佐久市)の外壁のリフォーム工事です。竣工は1995年5月なので、25年ほど経過しています。オリジナルの外壁はカンナをかけないラフなカラマツ材を横貼にしています。15年ほど経過した段階で一度塗装をやり直していますが、大きな木造の建物で、塗りなおしにも大変なコストがかかることが問題となっていました。

    施工アフター

    施工後

    完成画像です。ガラッと雰囲気が変わりました。オリジナルの外壁はとても気に入っていたのですが、天然素材なので、メンテナンスコストはどうしてもかかってしまいます。工事費・将来のランニングコストを検討した結果、弊社のフィッシャーマンズガレージで使用しているバイナルサイディングを重ね貼することにしました。2階建てにしては大きな建物で、特に高い場所のメンテナンスが難しいので、手間いらずのバイナルサイディングは最適な外壁材です。

  •  

    用途に合わせてフリーサイズ

    佐久市・A様邸
    ウエルド工業 多目的ガレージ 農機具置場仕様
    KGーS 90-46

    構造:軽量鉄骨造
    屋根:ルーフデッキ(ポリ付)
    外壁:逆角波板カラー鋼板
    シャッター:軽量手動シャッター
    窓:アルミサッシ
    内部間仕切り
    ウエルド工業 KGーS 特注作業場仕様
    本体:2.5間×5間(10坪)
    構造:鉄骨構造
    外壁:金属サイディング
    内壁:PB 12.5
    天井:軽天ジプトーン
    出入口:軽量シャッター(W1800×H2000)
         アルミドア
    屋根:ルーフデッキ
  •  

    39プレミアム商品券 当社のエクステリア工事に使えます

    39プレミアム商品券

    佐久市プレミアム付商品券


    佐久市発行の39プレミアム商品券の申し込みが始まりました。当社も取扱店の登録がございますので、エクステリア工事やグッズの購入に利用できます。
    コロナウィルスの蔓延などでプライベートタイムの時間の使い方も変化が起きました。旅行や外出を控えて、自宅で家族との触れ合いを大切にする方が増えています。
    ガーデニングやDIYなどもおススメですが、私たちはガーデンルームを自宅の中で第三の空間として活用を提案しています。
    第一は住宅内、第二はお庭。第三のガーデンルームは四季を通じて楽しめる空間です。
    春、夏、秋は窓の開け方を工夫してくつろぎのスペースや自宅BBQのベースとして。冬は窓を閉めて、リビングルームの延長として。
    LIXIL ガーデンルーム ZIMA

    LIXIL ガーデンルーム ZIMA


    「ガーデンルームは欲しいけれど、高くてなかなか決断できない」と思っている方も多いかと思います。プレミアム商品券を使用すれば、今なら実質30%オフでガーデンルームを設置できます。
    この機会に外構工事のご検討をおススメします。

  •  

    古い倉庫をフィッシャーマンズガレージ流リノベーション 佐久市

    施工ビフォー


    着工前です。大きな農業用の倉庫をフィッシャーマンズガレージのデザインにリノベーションします。

    施工アフター

    施工後

    オーバースライダーのガレージドア、樹脂製のサッシ、グレイのバイナルサイディングを外壁に採用しました。クリーンで上品なガレージに仕上がりました。元になった倉庫は軽量鉄骨の仕様でしたが、木製ガレージのフィッシャーマンズガレージと同じような仕上げも可能なのです。

ガレージ内部施工前

ガレージ内部の着工前です。中二階がありましたが、背の高い自動車を収納するために一部撤去しました。

ガレージ内部完了

ガレージ内部の様子。土のままだった床をスタンプコンクリートと土間コンクリートで仕上げ、一気にグレードアップしました。

  •  

    佐久市の新築外構 ホワイトでコーディネイト

    佐久市で完成した新築住宅のエクステリア工事です。タイルデッキや鋳物フェンス、白いブロックを受かったウォールなど、上品でクリーンな外構に仕上がりました。
    ホワイトで統一したエクステリア
    門柱とブロック塀は目地の浅いブロックを使用しています。門柱にはリクシルのスリットスクリーンを斜めに配置し、境界のブロック塀にはアルミ鋳物のフェンスを組み合わせています。
    カーポートはLIXIL ソルディポート、積雪50㎝まで対応です。
    アプローチはスタンプコンクリートでホワイト基調の乱張り石のデザインです。
    LIXIL スリットパネル

    鋳物フェンスと白いブロック
    カーポートの奥は芝生の庭になっています。変形の白いタイルデッキがグリーンの芝と良くマッチしています。来シーズンになれば芝生もより緑が濃くなり、ステキな庭になることでしょう。
    タイルデッキの奥には目隠しを兼ねて物置を設置しています。
    LIXL タイルデッキ

  •  

    宿根草の植栽に見とれる、玄関前のアプローチ 外構工事 佐久市

    佐久市の新築工事に伴うエクステリア工事です。トータルで施工いたしましたが、今回は玄関までのアプローチをご紹介いたします。
    門柱はLIXILのウォールスクリーンと有孔ブロックウォールを設置いたしました。裏面に植えたコニファがごく自然に目隠しをしています。
    オレンジ色のポストがいいアクセントになっていますね。
    前面にはフウチソウなどの宿根草を寄せ植えしています。冬には枯れてしまいますが、温かくなると復活するので、毎年楽しむことができます。

    ウォールスクリーン 有孔ブロック

    ウォールスクリーン 有孔ブロック


    アプローチは紫がかったレンガ模様のスタンプコンクリートです。

  •  

    うちの芝の方が青かった!天然芝を使用した外構工事 佐久市

    スタンプコンクリートと芝生

    スタンプコンクリートと芝生のアプローチ

    佐久市で完成した新築住宅の外構工事です。幅広くとったアプローチは来客用の駐車スペースも兼ねています。敷砂利の部分と合わせると4台の駐車が可能です。真夏の天然芝の施工は条件的に厳しいのですが、見事に活着いたしました。カーポートはLIXILのソルディポート、ポリカーボネートの屋根で50㎝の積雪に耐えることができるので冬も安心です。カーポート下の土間コンクリートもきれいに仕上がっています。美しい曲線で配置されたスタンプコンクリートのアプローチはロンドンコブルという四角い意志を敷き詰めたデザインです。他社とは一味違うエクステリア工事、いかがでしょうか。