•  

    既設の景観コンクリート舗装の修復 佐久市 佐久平浅間小学校

    公共工事の外構工事です。場所は佐久平浅間小学校の景観コンクリートの修復工事です。
    近年、気候の温暖化に伴い教育機関でのエアコンの設置が進んでいます。
    ここ、佐久平浅間小学校では通常の電気式のエアコンではなく、ガスヒートポンプのエアコンを設置しています。
    ガスヒートポンプは熱源にガスを使用します。その為、地下にガス管を埋設する必要があり、この部分はアスファルト舗装で復旧されています。そのままでは景観に問題があることから、当社が復旧作業をお手伝いいたしました。
    当社の通常の吹付工法(マルチフロークリート)に使用している材料とは違う即乾性の材料を使用しています。新設の工事と違い、既設との継ぎ目や色の整合に気を遣う工事でした。
    以前にも別の業者が修復を行っていますが、色の選定や作業方法が間違っていると、左上の部分のように仕上がりが異なってしまいます。
    施工前です。2種類の模様が使用されています。
    完成。違和感なく仕上がっています。色や目地のつながりも完璧です。
  •  

    佐久市・M様邸 駐車場改修工事

    佐久市・M様邸
    既存駐車場のコンクリート石張りが
    壊れてボロボロになってしまったので
    改修工事を行いました。
    せっかくきれいになった石張りが数年でこのような状態になってしまう現実をみて、また同じような状況にならないように
    見た目、価格、耐久性など考慮して施工をしました。
    既存の石張りとコンクリートは一部解体撤去、土間コンクリートを打ち直してから、
    石張りなどの目地パターンを貼り、色付けして乾いてから目地を剥がし、シーラーを塗って完成
    今回は石張りの目地パターンを途中でカットする為、見た目より大変な作業になります。
    南側もフェンスを設置
  •  

    佐久市・M様邸 駐車場改修工事

    佐久市・M様邸 駐車場改修工事
    既存駐車場のコンクリート石張りが壊れてボロボロになってしまったので、改修工事を依頼されました。
    せっかくきれいになった石張りが数年でこのような状態になってしまう現実をみて、また同じような状況にならないように
    見た目、価格、耐久性など考慮して施工をしました。
    石張りは高級感があり、豪華なイメージですが、
    原因の一つとして、特に駐車場などに使われる場合は、寒冷地特有の塩カルなども考えられます。
    どんな商品にもメリット・デメリットがあるので、デメリットの説明もできる業者選びが大事ですね

    駐車場の石張りと土間コンクリートを
    一部解体、撤去
    土間コンクリートを
    打ち直し
    色付け
    完成写真は施工例にUPしてあります。
  •  

    タイル貼り階段をスタンプコンクリートでリフォーム 軽井沢町

    着工前です。壊れたタイルを剥がして下地をむき出しにします。傷んだモルタルも丁寧に除去します。
    完成しました。レンガの階段です。タイルと違い、目地が無いので水が浸入して凍結破壊も起きません。
    滑りにくく、リアルなレンガの階段が完成いたしました。
    アプローチからの外構から建物の玄関につながる重要な階段です。
    使用頻度が高い場所なので目立ちます。
    モルタルで下地を成形いたします。
    小さな隙間があっても凍結による破損が起きます。
    慎重に成形を行い、専用の材料で下地を塗ります。
    当社独自のノウハウでステンシル(目地)を張ります。きれいに貼れるかどうかで仕上がりに大きく影響します。
    専用ツールで着色をしています。
    着色が完了。乾燥を待って目地を剥がし、コーティングを行います。
    コーティングも終わり、完成の拡大画像です。
    パターンはレンガ風。コブルブリック
    カラーは濃い茶色、タンです。
    正面から見た画像。
    防滑性も良好で雪の多い地域でも安心です。
  •  

    アウトドアキッチンで楽しむ庭 モルタル造形 スタンプコンクリート 佐久市K様邸

    着工前。和風にしつらえられた庭でした。
    完成。植木を整理して生まれたスペースを有効活用しています。
    3台用のカーポート、LIXILソルディポートを貫いて玄関へのアプローチが続きます。
    左側は当社オリジナルのデザイナーズウォール(モルタル造形)右側はタカショー製のアルミラッピング材を使用した目隠しです。
    アプローチは乱貼り調ともう少し小さな石目調のデザイナーズぺイヴ(スタンプコンクリート)です。
    フェンスの裏側にはLEDライトの照明。花壇はSBICのベスロックという、レンガ調の高級ブロックを使用しています。 植えられたコニファの裏側には外部水道がしつらえています。
    Array
    かわいい外部水道とパン。土間の部分はマルチフロークリートで滑りにくく仕上げています。
    樹脂製のウッドデッキです。手前の曲線形状になっている部分は特注仕様で、シンボルツリーを植える予定になっています。
  •  

    軽井沢の別荘に玄関ポーチタイルのリフォーム

    完成画像です。アシュラスレートというパターンで色がテラコッタ。素焼きの色です。
    スタンプコンクリートにもアシュラスレートというパターンがありますが、こちらは紙目地を使ったタイプです。
    明るいイエローの外壁にマッチしています。
    紙目地を張った状態です。
    玄関ポーチタイルのリフォーム工事
    家に人を迎えるとき、一番目につきやすい場所の玄関ポーチですが、
    どうしても雨や風、紫外線など外的要素に加えて人の足場になることが多く
    カビが発生したりタイル部分が破損する場合が多々あります。
    既存タイルを撤去してタイルを張り替える工事は、また数年して同じ状態になる可能性があるので
    おススメするのが「マルチフロークリート」
    破損したタイルを撤去、下地補修後特殊な型紙を使用してレンガや石目の模様を吹付けて仕上げる工法です。
    マルチフロークリートの最大の特徴は既存のコンクリートやアスファルトを撤去することなく、
    その上に施工、車も通行できるような強固な床に仕上げる事ができます。


  •  

    石貼り調のスタンプコンクリート&マルチフロークリート W仕様 |東御市

    東御市・K様邸 スタンプコンクリートマルチフロークリート工事
    既存犬走りのマルチフロークリートに続き
    旧宅~新宅へのアプローチ工事
    スタンプコンクリート(ランダムストーン)
    今回は曲線が多く色が石っぽいので和風によく合います。
  •  

    既存犬走りをリフォーム 石貼り風のアプローチへ |東御市

    東御市・K様邸 既存土間コンクリート改修工事
    既存の犬走りコンクリートを洗浄
    接着剤を塗り・乾燥
    型紙(目地載せ)ハーデナー吹付け
    目地パターン
    ブッシュロック
    全く別の雰囲気に変わりました
    すでにあるコンクリートも化粧する事が出来ますので
    ご相談下さい。
    シーラー塗布して完成
  •  

    新宅~旧宅のアプローチ工事 スタンプコンクリート |東御市

    東御市・K様邸 アプローチ工事
    旧宅~新宅へのアプローチ工事(ランダムストーン
    スタンプコンクリートを既存の植栽を避けながら
    R&ストレートをつなぎ合わせて変形させていきます。
    既存の石も撤去
    既存の石が1m以上、土に埋まっていました
    犬走りもマルチフローで模様付けしていきます。
  •  

    石張りアプローチ、スタンプコンクリート マルチフローのスロープ|御代田町、御代田町、佐久市

    御代田町・I様邸
    石張りアプローチの下地
    土間コンクリート完成
    続いてレンガ花壇の下地です。
    御代田町・M様邸
    スタンプコンクリート
    マルチフローのスロープ
    アクセント角柱設置
    人口デッキ
    続いて土留めブロック&フェンス