•  

    玄関ドアに合わせたGフレームが一体感を引き立たせます。

    佐久市・I様邸 続き
    樹脂デッキ工事に続いて、玄関入口の門廻り工事
    LIXIL デザインフレーム(間口1,500×高さ1,500)に
    デザイン格子+機能フレーム(表札・インターホン・ポスト・LED照明)を設置
    道路から玄関までの距離が少し狭く、ブロックの門柱や目隠しフェンスなど圧迫感が出てしまいますが、
    機能門柱を設置することで玄関前の圧迫感をなくし必要な機能を一つにまとめました。
    LED照明は表札やポストのまわりをやさしく照らす明るさセンサー付
    用途にあわせて間口・高さ・パネルの組み合わせも自由です。



    施工前のイメージ図