•  

    軽井沢町 圧巻のガーデンルーム LIXIL ジーマ

    LIXIL ZIMA

    LIXIL 特注ガーデンルーム

    軽井沢町で施工させていただきましたエクステリア、ガーデンルーム、LIXILのZIMAです。お名前を明かせば知らない人は居ない著名人の別荘です。
    2棟分のガーデンる∸無を組み合わせた設計で、天井を設け、間接照明を埋め込みました。40m2を超える大きなガーデンルーム、夏には窓をフルオープンにしてBBQ、ゆったりと寛ぐ夜にはフルオープンのままプリーツの網戸で虫の進入も防ぐことができます。冬には窓を閉めて、暖かい日差しを楽しみながら静かに過ごすのも良いでしょう。

    LIXIL ZIMA 内部

    LIXIL 特注ガーデンルーム 内部

    既存の建物とマッチした外観は、最初からガーデンルームを備えたように見え、住宅との一体感を実現しています。
    内部、外部共に床は天然石貼です。地元、佐久の鉄平石を使用して、落ち着きを感じながらも高級感のある仕上がりとなりました。

    LIXIL ZIMA 外観

    LIXIL 特注ガーデンルーム

    ガーデンルームは単なる外構工事ではなく、住宅との接続が必要なため、建築工事の知識も求められます。後にトラブルが発生市単為にも経験と技術のある業者へのご相談をお勧めします。

  •  

    特注の三協アルミ ガーデンルーム(サンルーム) 御代田町

    三協アルミ ハピーナリラ

    三協アルミ ハピーナリラ

    御代田町で施工させていただきましたガーデンルーム(サンルーム)です。
    数年前からご相談いただいておりましたが、設置形状がL型になっていて、通常のガーデンルームでは施工ができません。
    ようやく施工方法の目途が立ち、工事をさせていただきました。
    通常のガーデンルームだとほぼ2棟分の広いガーデンルームです。
    窓は折り畳み可能で、フルオープンにすれば開放感を感じるとともに、プリーツ網戸が設置されているので、虫などが浸入する心配がありません。
    もちろん内部に日除けがあるので、快適に過ごすことができます。夜間用の照明も設置しています。
    これだけ大きなガーデンルームなので、冬季は温室効果が大きく、住宅内も暖かくなるほどの暖房効果があります。
    エクステリア商材の中でも高額なガーデンルームですが、費用以上の満足が得られます。

    三協アルミ ハピーナリラ

    三協アルミ ハピーナリラ

    三協アルミ ハピーナリラ

    三協アルミ ハピーナリラ

  •  

    2021年外構工事シーズン開幕!

    ガーデンルーム設置

    LIXILガーデンルームGF

    今年は例年より春の訪れが早く、佐久、軽井沢という寒冷地をホームグランドとしている当社も例年より早く施工シーズンに突入いたしました。
    第一弾は軽井沢でのガーデンルーム設置。大変多くのお客様にお待ちいただいて申し訳ありません。
    全力で取り組んでいますので、今しばらくお待ちを!

  •  

    アイボリーの樹脂デッキと木製ガーデンルーム(サンルーム)の外構工事 小諸市

    小諸市 白い樹脂デッキの外構

    小諸市 白い樹脂デッキの外構

    施工ビフォー

    着工前です。贅沢な木製のガーデンルームです。なかなかステキなデザインですが、長い間メンテナンスを怠った為に塗装が剥がれ、シロアリに侵食されています。右側に見えるウッドデッキも腐食が激しく取り壊しが必要でした。

    施工アフター
    施工後
    完成いたしました。白系の樹脂デッキは非常に珍しく、当社でもめったに施工しません。しかし、このような白系のガーデンルームにはとても似合います。
    シロアリに侵食された木製ガーデンルーム

    シロアリに侵食された木製ガーデンルーム

    ガーデンルームのリフォーム

    ガーデンルームのリフォーム

  •  

    エクステリアの主役 ガーデンハウス(東屋) 木製物置をカスタマイズ 佐久市

    ガーデンハウス 佐久市
    佐久市で完成した木製のガーデンハウスです。ガーデンハウス(ガーデンルーム)といえばまずメーカー製のアルミとガラスを組み合わせたものを思い浮かべますが、これは木製。ガーデンシェッドをカスタマイズして作成しました。大きさは2.7m*3.6mで、ほぼ6畳の大きさがあります。
    ガーデンハウス(東屋)として使用するので、1面はガラスなどを入れないオープンなレイアウトになっています。出入り口は観音開きのドアを設置し、夏は全面的に開放して使い、天候が悪い時は閉めて使用しても暗くならないようにガラスを使用しています。もちろんLEDの照明器具や電気のコンセントも設置していますので、色々なグッズを使用することも可能です。エクステリアの主役として、一年中お庭を眺めながら過ごすことができます。夏だけでなく涼しくなっても快適なティータイムがすごせそうですね。

    ガーデンハウス内部

    ガーデンハウス内部