•  

    佐久市 劇的に変化した外構リフォーム

    佐久市 劇的にアップグレードした外構リフォーム

    佐久市で施工した外構リフォーム工事です。
    外構が古くなり、アプローチのタイルなどの痛みも激しくなったことから、全面的に外構リーフォームを行いました。
    敷地の端になるカースペースを2台用に拡張し、アプローチも設置しなおしました。
    育ち過ぎていた樹木を整理し、セミオープンなアプローチとしたため、お庭全体が明るくなりました。また、最新の機能性門柱を採用することにより、トレンディなエクステリアに生まれ変わりました。
    カースペースはLIXILの2台用のカーポートを設置し、出し入れも容易になりました。

    施工ビフォー

    着工前です。当時はモダンでしたが、時代を感じるレイアウトです。アプローチのタイルが剥げて、テープで歩数してあります。

    施工アフター

    小諸市 傾斜地の外構

  •  

    LIXIL タイルデッキとテラスSCの絶妙な組み合わせ 佐久市

    テラスSC 佐久市

    タイルデッキとテラスSC

    佐久市で施工させていただきましたエクステリア工事です。 ホワイトのタイルデッキにテラスSCを同系統のカラーで組み合わせました。
    直線基調のデザインにホワイトとブラックの配色、シンプルでクリーンな印象に仕上がりました。
    実はテラスSCにこのような深い奥行の製品は存在しないのですが、当社のアイデアで実現しました。
    樹脂デッキと比べてクリーンで重厚感のあるタイルデッキ、おススメです。
    デッキ周りにはあえて植栽を設けず、シンプルに貼芝といたしました。夏の暑い日差しの照り返しも和らげることができます。

  •  

    LIXILエクステリアコンテスト2021 入賞!

    リクシルエクステリアコンテストガーデンルームGF

    今年もLIXIL主催のエクステリアコンテストが開催され、5,531作品の応募のなか、当社の施工がガーデン部門で入選いたしました。
    軽井沢町で施工させていただきました、ガーデンルームGFという製品になります。
    今後もお客様に喜んでいただける施工を通じて、地域社会にも貢献していきたいと思っています。

  •  

    タカショーのパーゴラが印象的なエクステリア 佐久市

    タカショー パーゴラ 佐久市

    タカショー パーゴラ 佐久市

    佐久市で施工させていただきましたエクステリア(外構)工事です。
    樹脂デッキの上にタカショーにパーゴラを設置いたしました。天幕は開閉可能で、冬など、室内に日差しが欲しい時は折りたたむことで日照を確保できます。
    アプローチはスタンプコンクリート、最近人気の木目の施工です。

    浸透性アスファルト舗装

    浸透性アスファルト舗装

    広いカースペースは浸透性のアスファルト舗装を施工いたしました。水勾配が確保できない地形でも、雨水が浸透するので水たまりになりません。
    加熱アスファルトの施工は温度管理が決め手、一発勝負なのでミスが許されません。また、大面積の舗装は経験が必要とされるので、エクステリア専門店だと敬遠されがちですが、当社は公共工事で手慣れた工種なので得意としています。また、土間コンクリートと違い、冬季でも施工できるものメリットです。コスト面でも広くなると有利です。

    浸透性アスファルト舗装

    浸透性アスファルト舗装

  •  

    御代田町 外構 傾斜地を上手に利用した外構レイアウト

    御代田町にて施工した外構工事です。
    浅間山麓一帯は南斜面の土地が多く存在いたします。
    この物件も交通の便が良い割には静かな森の中。
    南面の道路から一段高い所に住宅が建てられています。
    一般住宅ですとスペース効率を考慮してブロックなどで土留を行い、駐車スペースやアプローチを確保いたしますが、
    森の中の別荘にマッチするエクステリアを設計いたしました。
    駐車スペースはシンプルに木矢板と敷砂利、枕木の階段に続くアプローチはスタンプコンクリートですが、木目を採用し、
    周囲とのマッチングを重視いたしました。
    掘削した法面には保護を兼ねて芝を貼りました。

    枕木の階段とスタンプコンクリートのアプローチ

    枕木の階段とスタンプコンクリートのアプローチ

    法面の貼芝と敷砂利の駐車スペース

    法面の貼芝と敷砂利の駐車スペース

  •  

    自然素材を多用した門柱、アプローチ 軽井沢町

    石貼りの門柱

    石貼りの門柱

    軽井沢町で施工させていただきました外構工事です。
    周囲の雰囲気と調和する天然素材を多用したアプローチを作成いたしました。
    避暑地として名高い軽井沢も、冬季は寒さが厳しい日が続きます。
    天然素材と言っても、厳しい気候に耐えられる特性を持った素材選びが重要です。
    低地では問題が無くても、吸水性の高いものや耐寒性の低い素材は当地には向きません。
    地元の気候や条件を熟知した当社だからこそのエクステリアです。

    枕木と天然石のアプローチ

    枕木と天然石のアプローチ

    枕木の門柱

    枕木の門柱

  •  

    愛犬も大喜び!ドッグランのあるお庭 エクステリア 佐久市

    ドッグランのあるお庭

    ドッグランのあるお庭

    佐久市で完成した新築外構工事です。
    広めのお庭はドッグランとして活用できるようにレイアウトしました。天然芝を施工しているので、夏の暑い時期でも安心して愛犬と遊べます。
    ドッグラン以外は全て土間コンクリートと敷砂利を行い、煩わしい雑草から解放されるようにいたしました。

    少し傾斜している地形なので、カーポート部分は高さを1段下げて実用的なレイアウトとしたしました。
    アプローチ部分はシンプルにベーシックなスタンプコンクリートといたしましたが、アシュラスレートのパターンがデザインと共に防滑効果も備えています。

    カーポートはリクシルのカーポートSCの2台用です。スッキリと洗練されたデザインが大人気です。デザインだけではなく積雪も50㎝までOKなので、機能面も安心です。

    LIXIL カーポートSC1500

    LIXIL カーポートSC1500

  •  

    外構工事、たてこんでまいりました

    夏みたいに暖かな日が続くと思えば、梅雨を思わせる雨続きの今日この頃です。
    この数年、気候の変動も先鋭化してきて、四季の移り変わりも変わってきたような気がします。
    まだまだ災害復旧の公共工事が終わらず、沢山のお客様をお待たせして申し訳ありません。

    本日は休日出勤でいくつもの現場が動いています。
    まずは小諸市、新築に伴うトータル外構工事です。

    スタンプコンクリート施工

    スタンプコンクリート施工

    雨の間を縫ってのスタンプコンクリート施工です。一度に2種類の仕上げを行います。
    アプローチ部分と玄関前を異なった仕上にいたしました。

    2種類のスタンプコンクリート

    2種類のスタンプコンクリート

    次の現場は佐久市。最後の仕上げに植栽を行います。

    植栽準備

    植栽準備

    植栽を行うことで、より立体的で空気感のあるエクステリアに仕上がります。

    植栽施工状況

    植栽施工状況

    そして次のエクステリア、こちらも佐久市ですが、倉庫前に作業スペースを兼ねたテラスの設置です。
    通常とは支柱の位置が逆になっています。壁際に支柱を設置することで、作業スペースが有効に活用できます。

    テラス組立1

    テラス組立1

    テラス組立2

    テラス組立2

  •  

    軽井沢町 多目的に活用できるエクステリア、アプローチ

    施工ビフォー


    軽井沢町での外構工事です。駐車スペースとアプローチ工事のご依頼をいただきました。
    隣地との境界に段差があり、プライバシーも確保したいところです。

    施工アフター

    施工後

    アプローチは駐車スペースを兼ねて広く設置しました。
    玄関前も単なる通路でなく、多目的に活用できるスペースといたしました。
    隣地との境界は木樹脂フェンスと植栽(レッドロビン)を設置いたしました。
    フェンスのみでプライバシーを確保すると、どうしても無機的になりがちです。
    軽井沢という地域の特性上、自然な雰囲気も尊重したいので、植栽との組み合わせは効果的です。
    画像では切れてしまっていますが、シンボルツリーとしてシャラ、ソヨゴを植えています。
    また、全体的な整地を行い、緩やかな斜面にすることで水はけも改善しています。

  •  

    2021年外構工事シーズン開幕!

    ガーデンルーム設置

    LIXILガーデンルームGF

    今年は例年より春の訪れが早く、佐久、軽井沢という寒冷地をホームグランドとしている当社も例年より早く施工シーズンに突入いたしました。
    第一弾は軽井沢でのガーデンルーム設置。大変多くのお客様にお待ちいただいて申し訳ありません。
    全力で取り組んでいますので、今しばらくお待ちを!

  •  

    2021あけましておめでとうございます

    安土倍組デザイナーズガーデンから浅間山を眺める

    安土倍組デザイナーズガーデンから浅間山を眺める

    2021年あけましておめでとうございます。旧年中は当社の外構工事をはじめ、大変お世話になりました。数あるエクステリア工事店の中から、多くのお客様にご指名いただいた事を誇りに思います。本年も良質な工事、サービスを皆様にお届けできるよう精進いたしますので、よろしくお付き合いお願いいたします。

  •  

    モルタル造形のウォールに惹かれるエクステリア工事 佐久市

    佐久市の新築住宅のエクステリア(外構)工事です。
    里山の麓の恵まれた環境に立地し、自然を満喫できる好ロケーション。ここに当社オリジナルの技術を駆使したエクステリア工事を行いました。

    プライバシーを適度に確保するモルタル造形のウォール。植栽スペースの反対側には住宅の深い庇があるので、ちょっとした休憩スペースにも使えそうです。
    床はシンプルにグレイのスタンプコンクリートにしました。
    門扉の向こうに興味が行くファサードが広がります。

    佐久市 モルタル造形のエクステリア

    ウォールの内側はシャビーなテイストを残しながらも、どこか懐かしい和風テイストも感じられるレンガ敷きのアプローチを設置しています。
    あえて目地がわからないように砂利を充填しているところがポイントです。

    今年は寒くなり、植栽までは間に合いませんでしたが、来シーズンが楽しみです!