•  

    冬本番の支度 佐久市 デザイナーズガーデン

    もうすぐクリスマス。冬も本番で寒さも厳しくなってきました。
    社長執務室(人はそれを車庫と呼ぶ)のウッドストーブの暖かさが心地よい気候です。
    ウッドストーブの背後はデザイナーズウォール(モルタル造形)のストーブバック。
    これがウッドストーブの熱を蓄えます。室内が寒くなると、ここから熱が放出される仕組みです。
    ガレージとはいえ、保温性が高く、夕方退社して翌朝になっても部屋が寒くないのは助かります。
    寒さが厳しくなれば薪の消費量も増えます。
    そんなわけで室内に薪ラックを設置しました。去年まで旧展示場で使っていたものです。
    外部にも薪ラックを置きました。外からも目立つ位置に設置しています。
    う~ん、満足。