安土倍神社 改修工事 佐久市

当社の社名の起源となった安土倍神社の改修工事です。
1558年、京都より堀籠左近尉藤原家治がこの神社に赴任したのが当社のルーツです。
当社に縁ある建物の改修に携わらせていただけることは大変名誉な事であり、身を引き締めて工事にあたらせていただいております。
右側の腐食した主柱をジャッキアップして新材に交換いたします。
こちらは同じ敷地内の八幡宮。やはり土台が腐っています。
新しい土台に入れ替えました。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
カテゴリー 社長 堀籠茂文のブログ タグ .