モルタル造形のフラワーポット 佐久市 デザイナーズガーデン

先日のモルタル造形、乾燥を待ってエイジング(着色)を行いました。エイジング塗装を行う事により、より立体的に、リアルに見えるようになります。主に凹面に着色していますが、この後に凸面の塗装も行い完成となります。
前回の造形が完了した段階の画像です。
今日の作業完了の様子。アーチの部分もより立体的に見えるように着色しています。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
カテゴリー 社長 堀籠茂文のブログ タグ .