HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

あのテーマパークにもあった!モルタル造形の門柱・外構工事 佐久市

佐久市 モルタル造形 外構
佐久市岩村田の賃貸住宅の名称看板を施工いたしました。
石灰岩のアーチと木製の扉、枕木を組み合わせたデザインです。
テーマパークのステキな街並みや石積みに使用されているモルタル造形という技術で作成されています。
本物の石や木材は使用せず、モルタルだけで仕上げます。内部は中空になっているので、本物の石や木材に比べて軽量なので、店舗など建物内部にも施工可能です。当社オリジナルの技術とセンスであなたのお庭のエクステリアをグレードアップしませんか。
佐久市 モルタル造形のエクステリア
床部分はホワイトベースのスタンプコンクリートで仕上げました。一緒に設置した照明器具もいい感じです。
モルタル造形 下地
作り方を少しだけ公開します。
まず下地のモルタルを塗ります。
造形開始
専用の特殊モルタルで石積みの部分から造形を開始しました。
モルタル造形施工途中
石積みに続いて扉や枕木部分もモルタルで造形します。仕上げ色の濃い部分はグレーの材料を使います。
2020-05-02-11.28.36
鉄帯やドアノブのプレートなど、アクセサリーも設置
エイジング
エイジング(着色)工程です。マテリアルに合わせた着色を行います。
モルタル造形完成
照明器具を設置し、床をスタンプコンクリートで仕上げて完成!

佐久市 中込 トータル外構進行中

2020-04-29-19.19.49-3
佐久市中込で進行中のエクステリア工事です。新築のお宅で、フロントガーデンのすべてを施工しています。カーポートや物置などの設置も終わり、本日はスタンプコンクリートの施工。高見沢課長の息子さん(高2)が手伝いに来てくれています。学校が休みで、ずっと家に居るのですが、体が鈍って仕方ないので、との事(笑)いい息子さんです。玄関ポーチはホワイトのレンガ調、アプローチはナツメグという紫がかったブラウンで仕上げました。
スタンプコンクリートのアプローチ

佐久市 岩村田駅至近のバイクガレージ

佐久市 岩村田駅至近のイナバ バイクガレージ
佐久市 岩村田駅すぐそばでバイクガレージを6棟設置いたしました。大型バイクも余裕のサイズ、もちろんレンタル倉庫としても利用できます。岩村田駅からすぐそばにありますので、とても便利です。詳しくはコスモスリビングさんhttps://www.athome.co.jp/ahkh/cosmos.htmlへお問合せ下さい。

モルタル造形のアーチ作成 佐久市

モルタル造形アーチ
佐久市岩村田の賃貸住宅、プラムクリークさんの名称看板製作です。エクステリア工事としては珍しいカテゴリーですが、完成した時の感激は、また格別でしょう。先週までに下地の作成が終わり、本日からモルタル造形に取り掛かりました。まず、石灰岩のアーチを作成しました。当社しかできないこの工事、がんばりますよ~!
モルタル造形 石灰岩
専用のモルタルを少しずつ塗っていきます。適度に乾いてきたら彫刻で石灰岩調の仕上げを行います。
石灰岩のアーチ モルタル造形
本日はここまで。次回はアーチの中と袖の部分の造形です。

思いがけぬ大雪の日

大雪の日
3月も終わりになり、今年一番の雪が降りました。日曜日ということもあり、目立った混乱は無かったのが何よりでした。先週土間コンクリートを打設したお客様から画像をいただきました。雪だるまも土が混じらない、きれいな雪だるまになりました。
2020-03-29-08.18.46
今年は一度も使う機会が無く、バッテリーや燃料を切り離してシーズンオフ状態になっていた除雪機。再度使える状態に戻し、年間契約している郵便局の除雪を行いました。除雪機は2トンのダンプで運びます。雪で滑りやすいので、積み下ろしも緊張します。
ロータリー除雪機
このタイプの除雪機の中では大型なので、効率良く除雪作業が可能です。結構楽しそうですが、雪の下に固いものがあると、安全のためにピンが折れて除雪が止まるようになっています。手先に伝わる感覚で除雪機の高さやスピードを調整しながら作業を行います。’
雪かき
そして狭い所などは人力で行います。日曜日でもATMが稼働するので、時間との戦いです。

外構工事 大面積コンクリート打設 佐久市

コンクリートポンプ 土間コンクリート打設
本日の最高気温は21度、五月連休くらいの暖かさ、絶好のコンクリート打設日和となりました。去年から手掛けている佐久市のエクステリア工事ですが、本日はいよいよ土間コンクリートになりました。大面積を短時間でコンクリート打設するためには人力で運搬していると間に合わないので、コンクリートポンプを使用します。住宅手前の車路を兼ねたアプローチは通常より幅広く設置する予定です。
土間コンクリート左官仕上げ
そして仕上げは時間との戦いなので、専門の土間仕上げの職人を投入します。コンクリートを打設すると、やがて水分が分離します。その具合を見ながら何度も鏝で仕上げます。職人の経験と技の見せどころです。
規定の養生日数の後、強度を確認して型枠を外し、埋戻しを行います。コンクリートはどうしてもヒビが入ってしまいますが、最低限に抑えるために型枠の設置場所も工夫しています。
画像はカーポート、アプローチ部分の仕上げを行っている様子です。コンクリートの中に足が沈み込まないようにカンジキを履いて作業しています。

2020 エクステリア工事シーズン始まります!

土地改良事業
当社では冬季は公共工事がメインになっています。民間の外構工事はどうしても春から秋にかけての3シーズンに偏るからです。こちらは農業用の排水路の工事です。水路の敷設も終わり、畔を復旧しています。間もなく稲作などの農業が始まるので、急ピッチで追い込みをしています。
災害復旧工事 佐久市
こちらは災害復旧の工事です。川に堆積した土を運び出しています。当地では養魚が盛んで、川の水が止められない事情があり、工事ができる期間がどうしても限られます。なるべく早く終わらせて、エクステリア工事をお待ちのお客様のお宅に伺わなければ!と現場スタッフも頑張っています。

佐久市野沢 スーパーマーケット 学校至近の分譲地 完成しました!

野沢分譲地
佐久市野沢の住宅分譲地が完成いたしました。
全6区画、野沢中学校まで徒歩3分、野沢小学校まで15分、西友まで10分程度と至便の地です。
85坪と広めの分譲地、佐久合同庁舎の南側なります。
弊社本社そばの跡部の分譲地もございます。

2020仕様 木製物置 展示販売開始しました

木製物置
新仕様の木製物置の展示販売を開始いたしました。従来の製品と比べてコストダウンを実現しております。
木製物置ならではのデザインが、庭先の目立つ場所に設置しても景観を引き立てる事でしょう。
キット販売もいたしますので、DIYが得意な方でしたらセルフビルドも可能です。また、本体のペイントをお好みのカラーで仕上げることも可能です。是非実物をご覧ください。

災害復旧 ご不便をおかけしています

石突川災害復旧
現在台風19号による災害の緊急復旧を行っています。当社はお庭の工事のほかに公共工事も行っています。その為、人命に関わる緊急の場合には復旧を優先させていただいています。工事をお待ちいただいているお客様には、着手や施工が遅れて大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。安全第一で施工しています。何卒ご理解をお願い申し上げます。
2019-10-24-16.14.17
数日前まで、ここは水田でした。稲刈りも終わり、脱穀を待つ状態でしたが、一夜で石だらけの河原になってしまいました。
2019-10-24-16.30.46
河川も石で埋まり、水が周りに流れ込んでいます。
河川の閉塞を一刻も早く解消しないと、次の雨で再び災害になります。
PAGE TOP