HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

佐久市・M様邸 スタンプコンクリート施工中

M様邸 スタンプコンクリート施工中
佐久市・M様邸 外構工事(続き)
LIXIL ウィンスリーポートも完成に近づき、アプローチ・出入り口のスタンプコンクリートを施工しています。
今回のスタンプ型はロンドンコブル、カラーはオートミールでリリーサーはチャコールの組み合わせ、施工面積も広いので
ヨーロッパの石畳み感を際立たせています。
駐車場床の土間コンクリート隙間にはレンガを配置してアクセント!
基本的には洋風な建物を引き立てる外構スタイルになっています。

M様邸 ウィンスリーポート 破風化粧材
耐積雪100㎝(1m) カーポート
LIXIL ウィンスリーポート 3000タイプ

屋根廻りの破風に化粧枠を取付で高級感がUP
お客様の要望で柱廻りも化粧材を取付たかったのですが、耐積雪100㎝のカーポートは
柱が太くなってしまうので設定がありませんでした。

特別仕様の木製物置製作中! 佐久市 デザイナーズガーデン

BEFORE
2017-04-29-08.09.40
世間は連休ですが、現場作業の無い日を利用して、展示場で特別仕様の物置の製作をいたしました。
ずいぶん前から下地のまま放置してしまいました。
↓
AFTER
木製物置 モルタル造形完了
レンガと漆喰のコンビネーションが美しい造形です。ショールーム用だとどうしても大げさに作ってしまうのですが、実践的なスペックで作成しています。十分に乾燥させてからエイジング(着色)作業にとりかかります。
当社のオリジナル物置は全て手作りです。どんな大きさ、形状、デザインにも対応できます。
ガーデンシェッド 裏側モルタル造形
裏側の造形です。こちらも手を抜かず造り込んでいます。
竜門のとりそば
お昼は近所の中華料理やさん、竜門のとりそば!絶品ですよ。

佐久市・既存鉄骨工場外部塗装工事

BEFORE
某様工場 鉄骨現状
既存工場軒裏鉄骨塗装工事
鉄骨耐用年数は、使用されている鋼材規格や
設計内容、定期的なメンテナンスの有無に
よって大幅に変わってきます。
小さなサビ穴でも内部は広範囲に腐食が
進んでいる可能性がありますので、
「サビ穴が空いている場合は要注意

→
AFTER
工場外部鉄骨塗装・施工後
塗装コーティングや腐食補修が施されていない外部鉄骨は
10年~15年でボロボロになる可能性があり、
鉄骨内部にサビが浸食していくと鉄骨強度も
失われていきます。
今回はサビ止め下塗り+フッ素樹脂系上塗りを2回
少し見えずらいですが、サビが全く無くなり、
キレイになりました。


安土倍組デザイナーズガーデン 拡張工事

木製輸入ガレージ フィッシャーマンズガレージ
佐久市中込にあるモデルガレージの建設、昨日から木工事に突入しました。本日はフレーミングが完成し、一部壁、屋根の下地工事にとりかかっています。明日は下地を完成させて水曜日の雨に備えます。
ツーバイフォー工法なのでガレージだけでなく。居宅としても利用できる仕様です。小屋裏はアティックトラスという空間を確保できる特殊な部材を使い、広いロフトを確保しています。

佐久市 クリナップ システムキッチンのリフォーム

既設キッチン解体
まずはキッチンの新区から外します。
換気扇フード
換気扇のフードを外したところです。
ヤマハ エピュート システムキッチン
22年使用したヤマハのシステムキッチン。エピュートというシリーズです。
キッチン本体の痛みは少ないのですが、ガスレンジや給水栓がうまく動かなくなってきたので、思い切って入れ替えることになりました。

クリナップ システムキッチン
新しいキッチンはクリナップ。
食器洗い乾燥機もつけることにしました。

春のメンテナンスキャンペーン スタンプコンクリート

スタンプコンクリート メンテナンス1
佐久市で施工した外構工事(アプローチ)のメンテナンスです。長い間デザイナーズペイヴ(スタンプコンクリート、ステンシルコンクリートなど)をご利用いただくと汚れが付着して、色合いがくすんだ感じになります。お引き渡し時には汚れにくいようにコーティングが施されいていますが、クルマのワックスのように定期的にメンテナンスを行うのがおススメです。土間コンクリートはどうしても細かいヒビが避けられませんが、今回は補修を兼ねて施工させていただきました。当社でも仕事が丁寧で評判な金井が担当させていただいております。手前側がこれから施工する部分ですが、比べると一目瞭然!施工したての輝きが戻ります。
スタンプコンクリート メンテナンス完了
完了しました。まさに施工したての風合いです。
左側の色の濃い部分はコンクリートの打ち継ぎがありましたが、目立たないように修正しています。
こびりついた汚れは洗い流し、時には高圧洗浄機を使用することもあります。

南佐久・I様邸 スタンプコンクリート施工中

スタンプコンクリート・アシュラスレート・テラコッタ
南佐久・I様邸 外構工事の続き
駐車場・アプローチの土間コンクリート砕石下地も終わり、
アプローチのスタンプコンクリート生コン打ちと
駐車場の土間コンクリートを同日に打設。
だんだん陽気が暖かくなってきたので、スタンプコンクリートの色付けや型押タイミングの見極めも熟練の技が際立ち、
職人の微妙な感覚はとてもマネができません。
アクセント枕木・LIXIL・デザイナーズパーツ
今回のアプローチの型は一番人気の「アシュラスレート
カラーコンビネーションは「テラコッタ」リリーサーは
「チャコール」
今までで、あまり少ないコンビネーションですが、
玄関ドア・アクセント枕木・アプローチの一体感は絶妙
これからリリーサーを流して、シーラーを塗って仕上げるので
まだまだ色は変化していきます。
今回は枕木材のマテリアルカラーを玄関に合わせて
ハンドダウンチェリーにしました。

マキタの充電式クリーナー、買いました

マキタ 充電式クリーナ
最近評判のいいマキタの充電式クリーナを買いました。
マキタのクリーナといっても種類が色々あり、迷います。電圧だけでも7.2V,10.8V,14.4V,18Vとあり、低電圧の機種は充電池内蔵のものもあります。また、ゴミを収納する部分もフィルター式と紙パック式、電源スイッチも握っている時だけ動くのと手を放しても動く機種があります。そんなわけで、あまりにも多すぎる機種に混乱して選べなかったのですが、手元にある18Vの機種と電池が使いまわしできる製品を選びました。これならインパクトドリルとか、丸ノコにも電池が使えます。
実際使ってみると、吸引力もそこそこ強いし、ウッドストーブの飛び散った灰などの掃除も面倒に感じることなくできそうです。思いのほか便利だと思ったのはLEDの照明がついていること。電動工具では当たり前の装備ですが、クルマの床など狭くて暗いところで活躍しそうです。

南佐久・I様邸 カーポート組立中

ソルディーポート 2台用 施工中
南佐久・I様邸 外構工事
LIXIL ソルディーポート 54-50(2台用)1500タイプ施工中
最近は積雪が多い地域だけではなく、お客様からカーポートも積雪を気にされる方が多く
スタイルや強度などからLIXILのソルディ-ポートウィンスリーポートを選ばれる方が増えています。
2種類のカーポートの大きな違いですが、ソルディーポートの屋根はポリカーボネートを採用。透明で日差しを遮らないので
建物前に設置しても日差しを室内に採り込めます。
ウィンスリーポートの屋根は折板で耐積雪強度は最大で2mに対応、強風にも耐えられる設定になっています。
現在、2タイプのカーポート同時に施工中

佐久市・M様邸 外構工事着工 耐積雪1m対応のカーポート

既存物置小屋
佐久市・M様邸 外構工事 着工
既存物置小屋撤去前
現状で車を駐車する場合は
車が2台を横に駐車する事が難しく
縦列駐車をしている状態でした。

着工写真 1 小屋撤去
着工前に既存物置小屋を撤去して、入口から一番奥に
6帖物置用の基礎を施工予定。
その手前に2台用のカーポート
LIXIL ウィンスリーポート 3000タイプ
積雪1m対応の折板タイプと
駐車場の床は土間コンクリートと進入路兼アプローチは当社オリジナルのスタンプコンクリートを予定。

着工写真2 物置基礎工事
入口から一番奥に6帖の物置用基礎を施工中
2台用駐車場部分も一緒に鋤取りしています。
PAGE TOP