HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

展示場第拡張工事始まる!

デザイナーズガーデン展示場2期工事
佐久市中込のデザイナーズガーデン展示場、お隣の土地を取得し、拡張工事を開始いたしました。
完成すれば木製ガレージや物置の展示やフェンス、門扉など、エクステリア工事の提案のスペースになります。
これから建物の建設も本格化し、ゴールデンウィークまでには外構工事含めて完成の予定です。
随時お知らせしますので、お楽しみに!

昭和の薫るラーメン 佐久市 東栄食堂

2017-02-22-12.11.37-e1487746469405
久しぶりに東栄食堂へ。
おばあちゃん一人で切り盛りするラーメン屋さんです。
メニューもラーメン、大盛ラーメン、チャーシュー麺の3種類のみ!

IMG_4479
当社の鏡が飾られています。
亡きご主人は、食堂を始める前、当社に勤められていたとのこと。
私が生まれる前みたいですが。
2017-02-22-12.11.30
スープが黒いのですが、食べてみると意外とマイルドで甘さを感じます。
懐かしく、ほっとする味です。
2017-02-22-12.21.09-e1487746687818
レトロな外観。古いお店ですが、いつ来てもきれいに清掃されていて気持ちがいいです。

1956年、創業まもなくの画像

1956年当時の画像
創業間もない1956年の画像です。
マツダのオート三輪をトラックとして使っています。
700ccの単気筒、再度にドアが付いただけでセールスポイントになる時代でした。

1956mazda cly
マツダのCLYというタイプの三輪トラックのようです。
2017-02-06-20.45.07
近隣で最初に導入されたオート三輪でした。当時はとても誇らしいことだったようで、何枚も画像が残っています。
このオート三輪があるおかげで、様々な工事が施工できました。当社を支えてくれた一台です。
自家用馬
ちなみに自家用馬!?もありました。上の画像と同じ場所、佐久市跡部、当社資材置き場近くの千曲川、現会長の画像です。

在エストニア特命全権大使 栁沢陽子閣下 歓迎会

在エストニア大使歓迎会
在エストニア日本国大使館 特命全権大使 栁沢陽子閣下が佐久においでになり、歓迎会にお招きいただきました。
バルト海に面したエストニアは九州より一回り広く、人口135万人、日本でいえば30番目の奈良県と同程度です。
私の乏しい知識でエストニアと言えばSkypeが開発された国で、若く、ITの浸透が進んでいて、中世の街並みがあって、というくらいだったのですが、大使にお話をいただき、大変勉強になりました。いつかエストニアを訪れる日が来るかもしれません。楽しみです。

佐久市・店舗にオシャレな特注木製庇取付

店舗ドア上 特注木製庇完成
佐久市・展示事務所の出入口ドア上にオシャレな特注木製庇を取付ました。
日射しや雨から大切なドアを守る庇はとても大切
特に木製ドアは雨や直射日光により傷みが生じるので庇を取り付けるのは必須となります。
北米ガレージや積雪の多い別荘地の建物には、自然が豊かな分周囲の高い樹木から落ち葉が屋根に落ち
雨で流され雨どいが詰まってしまう事や降雪の際、屋根から落ちる雪や氷の圧力で雨樋がたわんで使えなくなる為、
そえらを嫌って雨樋をつけない建物が多く、雨樋の掃除やメンテナンス面からも別荘地のガレージは
雨樋なしのプランが増えています。
しかし、雨樋を無くすと降雨時に軒先から雨水が落ちるので出入り口に庇の取付おススメします。
さりげない薪ラックも

長野県の公共工事についての意見交換会

長野県意見交換会
本年度は長野県土木施工管理技士会の理事を務めています。
長野県の公共工事担当部局と会計局の担当者をお招きして、長野県が発注する公共工事の諸問題について、主に施工技術に関して意見交換を行いました。前年度からの継続的に県乙が必要な議題を合わせ、およそ30の議題について検討いたしました。同じ建設業でも公共と民間ではそれぞれ異なった視点や評価があり、業種としては全く別と言っても過言ではありません。発注側の行政とは立場が違うとはいえ、優良な工事を提供することにより地域に貢献したいという気持ちは私達も同じです。引き続き良好なコミュニケーションをもって、協力関係を構築していくことで一致いたしました。特に懇親会で(笑)

佐久市 水道 緊急修理!

水道 解氷作業
エクステリア工事やリフォーム以外にも、こんなこともやっています。当社は公共工事を請け負う関係で、上水道の緊急修理当番というのがあります。朝の8時から翌日8時まで待機し、事故があれば駆けつける体制が要求されます。その当番にあたる昨日は1月最後の日曜日は4月並みの気温との予報でした。
これなら凍結の事故も起きないと油断していたら、水道メーター周りが凍結して水が出ないとの依頼が来ました。日陰なので、まだ冷えているようです。配管を外した後、スチームで内部の凍結を融かし、念のため新しいメーターに交換しました。

佐久市桜井地区の下水配管移設工事

排水管移設工事 01
佐久市・桜井地区 下水関連配管移設(切り回し)工事
公道(道路)の埋設物には、下水道管・ガス管・水道管・電話や電気ケーブル等の他にも
多くの付属設備があります。
その為、新しく付属設備等を設置する場合に既設の埋設物の位置を変えなければ設置できない場合があります。
たとえば既設の埋設物を横断しないといけない場合、既設の配管等を迂回させて接続変更工事を行う事を
切り回し工事(移設工事)と言っています。
佐久市桜井地区 排水管移設工事
各官公庁の上下水道の指定工事店
県、市町村の入札参加資格を持ち、公共工事を60年以上前から請け負っているので、
横のつながりを生かし
敷地内の外構工事だけではなく、敷地外の問題もご相談下さい。

佐久市桜井 配管移設工事 看板

電源不要のLED照明 「ソラミール」

ソラミール
埼玉県吉川市、法人企業様の外構工事です。
佐久市の有力企業が協働で開発した、「ソラミール」というLED照明の設置を行いました。
太陽光パネルで発電した電気を内蔵の充電池に貯めて、夜間照明として利用いたします。
補助電源は必要ないので配線も不要。充電池は災害時には非常用電源としても利用できます。
こちらの企業の担当者様、なんと佐久市、それも近所のご出身だそうでビックリ!世の中狭いですね。

モダンな家にピッタリなプレミアムガレージ

ヨドコウ・プレミアムガレージ・エマージュ 01
「車プラスアルファのパーソナルスペース」付ガレージ
車1台を格納するスペースに、自由にお使いいただくる空間を備えてあり,
内装は天井や壁も装備
お客様の様々な用途に使用していただけます。
外壁と内壁はビル・店舗・住宅などの外装材や内装材として意匠性や施工性に優れた
スパンドレルを使用
外壁にはK型スパンドレルを採用。縦の陰影が浮かび上がり、風格ある造形美を演出します。
内壁にもスパンドルを採用。木目調高級化粧鋼板「メタルウッド」により
温もりある空間を実現しています。
詳しくはHP内の取扱商品(ヨドコウ)をクリック
ヨドコウ・プレミアムガレージ・エマージュ03
PAGE TOP