•  

    オリジナル 木製バイクガレージ ガーデンシェッド 北軽井沢で完成

    北軽井沢の別荘地で木製バイクガレージの設置を行いました。
    本格的に雪が降る前に完成してホッとしています。
    2外のバイクが楽々収納できる、間口2.4m、奥行3.0mのサイズです。
    雪の下になってしまいましたが、コンクリートの床と枕木を使ったアプローチも設置しました。
    暖かくなったら再度画像を掲載いたします。

    当社のバイクガレージ、木製物置は住宅用のツーバイフォー工法と同じ材料を使っていますので、
    降雪が多い地域でも雪下ろしの必要はありません。
    別荘などで留守が多い使用形態でも安心ですね。
  •  

    カスタマイズされた片屋根仕様のガーデンシェッド(木製物置)軽井沢町・K様邸 

    なんとも上品な色遣いのガーデンシェッド(木製物置)です。軽井沢町は景観条例により、建築物に使用できる色彩に制限があるのですが、この物置は見事に景観にマッチしています。切妻の屋根が多いガーデンシェッドですが、シンプルな片流れの屋根もいい感じですね。追加で小さな樹脂サッシも設置しています。もちろん網戸もついていますので、使い勝手も抜群です。
  •  

    カーポート前の広い駐車スペースの舗装工事 軽井沢・K様邸 スタンプコンクリート

    軽井沢町、広いカーポートと駐車場の舗装工事です。奥に2台用のカーポートが設置されており、今回は手前のカースペースの舗装工事を行いました。ベージュのロンドンコブルという、小さな四角い石を敷き詰めたようなデザインです。真ん中に目地は駐車時の目印と、土間コンクリート特有のヒビが入るのを最小限に食い止める機能があります。左側は少しだけ余地を残しています。この部分に植栽を施すと、さらに雰囲気が良くなります。
  •  

    スタンプコンクリートで仕上げた 軽井沢町・K様邸 進入路床改修工事

    軽井沢町で施工させていただきました、アプローチ工事です。デザイナーズぺイヴ(スタンプコンクリート)でカースペースと玄関周りのアプローチを舗装いたしました。コンクリートを使用した床工事では、どうしても細かいヒビが入りやすいのですが、長年の経験と技術の蓄積で、かなり軽減することに成功いたしました。いくつかブロック分けすることにより、クラック(ヒビ)の防止とデザイン性を向上させています。
    グレイのアシュラスレートは当社の施工の中でも人気のある組み合わせです。主張が強すぎず、建物や景観とマッチします。
    凹凸が少ないので、スムーズな歩行を望まれるケースにも最適です。
  •  

    軽井沢・M様邸 カーポート・物置工事

    軽井沢町にてカーポートを施工させていただきました。LIXIL(リクシル)のソルディポートです。現在のカーポートのトレンドは直線的でクールなデザインです。いくつか似たデザインの製品がありますが、ソルディポートは比較的積雪に強いので、軽井沢町など降雪のある地域でおすすめです。これから寒くなり、毎日霜が降るようになりますが、通勤前のフロントガラスの霜落としからも解放されます。
    当社オリジナルの木製物置(ガーデンシェッド)です。サイズは8”10”(2.4m*3.0m)とたっぷりのサイズ、いろいろなグッズも難なく納められます。床は土間になっていて、バイクなどの保管も可能です。壁はアイボリーの樹脂サイディング。扉のグリーンがアクセントになっています。
  •  

    寒いけどがんばってます!輸入木製ガレージ、 フィッシャーマンズガレージの基礎工事

    割石作業

  •  

    2018モデルのガーデンシェッド(木製物置)

    ブルーのサイディングがおしゃれなガーデンシェッド(木製物置)です。
    サイズは2.4*2.4m。余裕のサイズで沢山のアイテムを収納できます。
    トリムはホワイトかブラウンが多いのですが、此方はベージュのトリムで仕上げています。
    こちらは6*6フィート、ちょうど一坪サイズのガーデンシェッドです。グレイのサイディングにホワイトの上品な色使いです。
    ドアには採光を兼ねた小窓が設置されています。
  •  

    フィッシャーマンズガレージ(木製ガレージ) 冬の楽しみ

    当社のモデルガレージにはウッドストーブがあります。
    寒くなると毎日大活躍なのですが、時々焼いもを作ります。
    アルミホイルに包んで熾火の中で20分くらい。ホクホクで甘~い焼いもが出来上がります。
    毎日厳しい寒さが続きますが、冬ならではの楽しみもあります。
  •  

    目隠し効果、耐久性、コストに優れる木樹脂フェンス、土留ブロック 軽井沢町

    最近、木製のフェンスに代わって採用いただくことが多くなった木樹脂フェンスです。樹脂の中に木粉が混ざっているので、適度な質感と耐久性を備えています。従来の木樹脂フェンスは再生プラスチックを使用したソリッド構造でしたが、この製品はウッドデッキの床板のように内部が中空になっています。ネジでしっかり固定する構造の為、気温による伸縮でフェンスパネルが外れたりするトラブルが無く、おススメです。今回は濃いグレーのパネルを使用しました。周りの静かな環境にも主張しすぎることが無く、またプライバシーも確保しています。
    フェンスの下のブロックはエスビックのABブロック。土留ブロックという製品で、通常のブロックより厚みがあります。また、モルタルを使うことなく組積することができるので、寒冷地で施工後のひび割れなどの心配がありません。今回は1mほどの施工高でしたが、もっと高く積むこともできます。
  •  

    スタンプコンクリートで統一したミッドガーデン、カースペース 軽井沢町

    ガレージ前の広いスペースをスタンプコンクリートで仕上げました。
    クルマの出し入れはもちろん、このスペースでバーベキューをしたり、楽しむことができます。
    外からのアプローチの部分とミッドガーデンはデザインを変えました。

    ガレージの中もスタンプコンクリートで仕上げています。
    ガレージドアを開けて、お庭と一体で楽しむことができます。
  •  

    グレイのサイディングが美しい木製ガレージ フィッシャーマンズガレージ 軽井沢町

    軽井沢町内に建設されたフィッシャーマンズガレージ(木製輸入ガレージ)です。
    グレイのサイディングとホワイトのモールの組み合わせは上品で洗練された印象を受けます。
    二つ並んで配置した窓が印象的です。
  •  

    スタンプコンクリートのペイヴメントと、フィッシャーマンズガレージの調和 軽井沢町

    今回建設したフィッシャーマンズガレージはアイボリーのサイディングにグリーンの屋根。妻にはハーフサークルの明り取りの窓を設置しました。優しい印象に合わせるように外部の土間も曲線中心のデザインです。ガレージ前のデザイナーズペイヴ(スタンプコンクリート)はファンという扇型のデザイン。
    素晴らしい仕上げは外側だけではありません。
    内部の床もスタンプコンクリートで仕上げられています。
    ガレージの価値をグレードアップするオプション、おススメです。
    オーナー様のカスタマイズの夢が膨らみます。
    ガレージの中にテーブルを置いたり、お気に入りのツールを並べたり。
    愛車の傍らでティータイムはいかがですか?クルマ好きなら誰でもあこがれる時間が手に入ります。