• 憧れのガーデンルームがある外構PLAN

    ガーデンルームがある外構PLAN 
    「多目的に使えるセカンドリビング」
    憧れのガーデンルームは開放的なデッキとはまた違った空間を庭先にプラスしつつ,
    屋根やパネルが付いているのでセカンドリビングとして家族のくつろぎスペースやペットとすごしたり
    多目的に利用でき用途に合わせてガーデンルームのスタイルを選ぶ事ができます。
    従来のサンルームはサッシを片側に収める為、全面開口はできませんでしたが
    パネル式のガーデンルームはパネルが折りたためるのでフルオープン(全面開口)ができるので、
    風通りを良くする事ができます。
    腰から下を壁やパネルにできるタイプは陽射しをいれつつプライベートな空間も確保でき、
    日除けやシェードで陽射しをコントロールすれば快適に過ごす事が出来ます。
    腰壁タイプのガーデンルームの仕上げに既存建物と同じ外壁や外構の門柱などに仕上げ材(石・タイル等)
    を張る事もできるので敷地全体との一体感も生まれ後からの施工でも違和感がありません。





    エクシオール・ココマⅡ(腰壁タイプ)
  • 建物の外壁は既制品だけとは限りません。オリジナル物置!製作中

    オリジナル木製物置!製作中
    本体に防水シートを張ってある状態。
    これから外壁を張っていきますが、外壁といってもたくさんの種類もあり、それぞれに長所や短所があります。
    一般的には
    窯業系サイディング→セメント質と繊維質が原料でデザイン性に優れていますが、5~7年程度でひび割れ、収縮による隙間が出ます。
    親水性サイディング→サイディングの表面にシリカ(Si)やフッ素などを塗布することで、長期間にわたり綺麗な状態を保ちます。.
    金属系サイディング→鉄やアルミの板材に発泡系樹脂断熱材を補強材として成形した外壁で非常に軽量で施工が楽にできます。
    ALC→軽量気泡コンクリートは耐火性能に優れていますが、継ぎ目コーキングのメンテナンスが必要。
    タイル→粘土や石材を砕いて焼き固めたもの、耐候性・耐久性は非常に優れていますがコストが高めです。
    セメントモルタル塗り→湿式の外壁仕上げで、塗り方によっていろんな表情ができるので外観に個性を出したい方などに支持されます。
                    ただ、現場で施工する為、職人の経験(腕・知識)が重要になります。
    羽目板→ムクのひき板を外壁に使用。木材の為、収縮が起こりやすく、ある程度厚みがある材料をつかう必要があります。
    上記の外壁の中でオリジナル(既製外)はモルタル塗りです。本体のサイズがフリーでも外壁が既製品ではどこのでもある
    商品になってしまい全体をオリジナルにするには外壁を既製外で製作する事にで世界に一つだけの商品になります。
  • 和風モダンな外構PLAN~建物の外観イメージを壊さずに~

     和風モダン住宅に合わせた外構PLANたて
    建物の外観イメージを壊さず、その特徴を外構デザインに取り込むのがポイントです。
    モダンな外壁と建物に備えつけの南側デッキ(たて格子)が印象的な外観デザインなので、
    できるだけ外観の印象を壊さず、実用性のあるPLANで考えました。
    カーポートは3台用のLIXIL ソルディーポートは住宅のデザインにあわせて選べる、
    本体の枠まわりのカラーをデッキの色に合わせて設定。(マテリアルカラー:クリエラスク)
    自転車置き場はヨドコウのコンビを提案、物置と自転車置き場が合体した商品の為、
    本来別々で配置を考えなければならないものが敷地の有効利用できます。
    カーポート下は土間コンクリート(アクセント目地)・アプローチはスタンプコンクリート
    メイン・門柱はモダンな石貼りと花壇はあえて色を変えてみました。
    サブ・アクセント柱はストレートのアプローチに設置する事でクランクを設け、
    さりげなく母屋をひき立たせると同時に建物正面にある掃き出し窓の目隠しも兼用させています。

  • 佐久市前山地区ー水利施設整備事業・農業用用排水路工事

    佐久市・前山地区
    農業用水路・排水路の整備

    農作物の栽培に必要な水を運ぶ水や、
    農作物の生育に悪影響を与える不必要に多い水分を流す為の排水路を整備します。
    用水施設が整備されていない農地は、
    水不足により、作物の生育不良や枯れてしまう被害が発生してしまいます。
    さらに、排水施設の整備がされていない
    農地では、作物に水に浸かり生育不良や根腐れなどの被害が発生します。
    それらを解決する為に
    農業用用排水路工事(農地への水を運ぶ工事及び排水路工事)で安定した用水の供給、排水路の改善により作物の被害を防止できます。
  • スタンプコンクリート タイルのようなイタリアン・スレート 佐久市H様邸

    佐久市H様邸のエクステリア工事、玄関ポーチの施工をしています。 非常に珍しいパターンマットを使用したデザイナーズペイヴ(スタンプコンクリート)です。 イタリアンスレートと言って、45cm角のタイルのパターンです。凹凸が少ないので屋内にも使用できます。 当社でも個人宅で使用するのは初めてです。 カラーはオートミールにブラウンの目地、オーソドックスな配色ですが、建物とマッチしていますね。 この後、デッキ部分とアプローチ部分の施工も行います。寒くなってきましたので養生に時間がかかり、ご迷惑おかけします。 こちらの外構工事が終われば、クリスマスになりそうです。
  • 木製物置とモルタル造形のコラボ!・モルタル造形物置

    木製物置のカスタマイズシリーズ
    当社オリジナルの木製物置モルタル造形コラボ
    最近は個性的な輸入住宅を建てられる方が多く
    北米・南欧・北欧・英国風・ログハウスなど様々な種類があります。
    その建物の外観デザインに合わせての物置・ガレージ選びは容易ではありません。
    当社は建物の外観デザインに合わせた物置を
    自社で制作しています
    オリジナル・シェッド)鋼板物置や木製物置では表現できない

    木製物置の暖かさに,下地を選ばないモルタル造形で外壁を彫刻
    モルタルを塗れる場所はブロック・コンクリート・木部・プラスタ―ボードなど
    施工が可能なので既存のブロック塀を解体せずにリフォームすることもできます。
    既存建物と物置のミスマッチを感じている方は、是非一度ご相談下さい。
    「無いものは作る



  • ビルトインガレージのオリジナルアートな外構工事・着工!

    佐久市・H様邸 外構工事
    ビルトインガレージがある外構PLAN
    家の内部に駐車スペースと、
    その奥に玄関入口がある為
    駐車場床とアプローチを同時に考えつつ全体の
    バランスを考慮した外構を提案。



    ビルトインガレージとは別のスペースにカーポート2台用(LIXIL ソルディーポート)を確保。
    カーポート下は土間コンクリート(砂利目地)
    ビルトインガレージ内は玄関アプローチも兼ねている為、
    土間コンクリートではなく、当社オリジナルのデザイナーズぺイヴ(スタンプコンクリート)
    ガレージ前のスロープは柄を変えたスタンプコンクリート
    さらに南側の掃き出しデッキスペースも、スタンプコンクリートを予定!
    各スペースごとに使い分けた色・柄がポイントになります。トリプルスタンプ
    正面玄関入口は当社オリジナルのデザイナーズウォール(モルタル造形)
    H様邸専用オリジナルアートなので、メーカーや商品名もありません。
    つまり「世界でひとつだけの作品」となります。








  • エスビック 新製品 レジーノ

    SBIC(エスビック)の新商品のサンプルが入荷いたしました。「レジーノ」という、樹脂コンクリートを素材に使用した擬木です。当社の外構工事では耐久性、衛生面で本物の枕木の使用が減少しています。水分による腐食と白アリなどの住宅への被害が懸念されるからです。 枕木を敷材や塀代わりに施工する代替材として、アルミのラッピング材(アルミの角パイプに木目をプリントしたもの)もありますが、レジーノはコンクリート材なので、よりリアルな質感が特徴です。ただし長尺の製品が無いので、施工条件を吟味する必要があります。 画像は不敵にも当社オリジナルのデザイナーズウォール(モルタル造形)の枕木に挑むエスビック営業の栗田君。その果敢な姿にエスビックの社長さんも感激していることでしょう(笑)
  • 木製物置+自転車置場仕様で土地の有効利用

    鉄骨の物置や自転車置場が庭園の一部にあると庭によっては冷たい印象を
    与えてしまう場合があります。そこで
    木製物置+自転車置場仕提案
    木製物置をカスタマイズしているので鉄骨物置とは違う温かみがあり
    、物置を含めた外構工事のコーディネートを提案する事が出来ます。
    物置と自転車置場を別々に建てる場合、場所の確保が難しいですが、
    物置と自転車置場を一体化することで敷地を有効活用できます。


  • 玄関ドアに合わせたGフレームが一体感を引き立たせます。

    佐久市・I様邸 続き
    樹脂デッキ工事に続いて、玄関入口の門廻り工事
    LIXIL デザインフレーム(間口1,500×高さ1,500)に
    デザイン格子+機能フレーム(表札・インターホン・ポスト・LED照明)を設置
    道路から玄関までの距離が少し狭く、ブロックの門柱や目隠しフェンスなど圧迫感が出てしまいますが、
    機能門柱を設置することで玄関前の圧迫感をなくし必要な機能を一つにまとめました。
    LED照明は表札やポストのまわりをやさしく照らす明るさセンサー付
    用途にあわせて間口・高さ・パネルの組み合わせも自由です。



    施工前のイメージ図
  • 木製ガレージに最適!ガレージドア前のスタンプコンクリート!

    上田市・T様邸 フィッシャーマンズガレージ(木製ガレージ)&スタンプコンクリート
    外壁:レッドシーダー仕様
    アメリカンガレージをイメージさせる木製ガレージのオーバーヘッドドア
    スタンプコンクリートコンビネーションはアメリ感がハンパないです。
    ドアパネル模様とスタンプコンクリートの型が絶妙です!

  • 軽井沢・某様邸~スタンプに舞い落ちる枯葉も軽井沢の秋を演出~

    軽井沢・某様邸 別荘アプローチ
    スタンプコンクリート(寒冷地仕様)
    軽井沢は凍結深度を考慮した施工をしなければなりません。
    スタンプコンクリートの仕上げは同じですが、
    見えな部分の砕石下地を厚くして充分に転圧する事により
    ひび割れを抑えます。
    今回はスタンプコンクリートの縁に枕木を使用
    型:ロンドンコブル
    カラーハーデナー(色粉):ミスティグレイ
    リリーサー(スタンプ用離型剤):チャコール
    スタンプに舞い落ちる枯葉も軽井沢の秋を演出