HOME施工事例集アプローチ > 昼も夜も楽しめる、和風ロックガーデン 御代田町T様邸

昼も夜も楽しめる、和風ロックガーデン 御代田町T様邸

BEFORE
IMG_0697
和風のロックアーデンへの改修工事(リガーデン)です。DIYで作られたお庭をプロの視点から改修することになりました。和風のお庭がお好みとのことでしたので、地元の材料を活用した庭造りを考えました。
↓
AFTER
2016-06-10-10.22.00
家の中から見て楽しめる庭がテーマです。既存のレッドロビンを植えなおして間隔や葉ばりの様子を調整し、外からの視線をコントロールしました。浅間山の噴火で生まれた焼石(浅間石)をロックガーデンの主役に据えました。植栽には記念樹として植えたイロハモミジを移植し、その他に数種類の樹木を追加しています。以前から配置されていたものの、活用されていなかった石なども清掃して再利用しています。和風のお庭なので芝貼は物足りないし、手入れが行き届かない可能性があるとの事でしたので、グランドカバーとしてイワダレソウを選択しました。成長が早く1~2年で緑で覆いつくされ、他の雑草が増えるのを抑制する効果も期待できます。
BEFORE
IMG_06921
↓
AFTER
2016-06-01-19.12.16
LEDの夜間照明を岩の間に配置いたしました。LIXILのスポットライトを選択していますが、スパイク形状になっていて、設置場所の移動も簡単です。樹木が大きくなったら角度を変えて楽しむこともできます。焦土センサーとタイマーがついているので、深夜には消える設定です。明かりが灯るとロックガーデンに影が浮かび、一層立体的な庭を楽しめます。
BEFORE
IMG_0695
奥様のご要望で外部の流しと給水栓の改修を行いました。
→
AFTER
IMGP0284
枕木風の給水栓と信楽焼の水受けを組み合わせています。台の部分は地元の浅間石と焼けビリを使用しました。水道の施工には給水設備の資格者が必要です。当社は社内の水道設備資格者により施工しています。単なる「外構屋」や無資格の業者に施工させると凍結や漏水の危険がありますのでご注意下さい。施工後、何年か経って漏水が始まり、高額の水道料金の請求で気が付くが後の祭り。。。。よくある事例です。
お問い合わせはこちら
関連の施工事例集を見る
PAGE TOP