HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

小諸市・Y様邸 境界目隠しフェンス工事

既存擁壁着工前・現状
小諸市・Y様邸 目隠しフェンス工事
既存敷地境界の擁壁に目隠しフェンス工事を予定
既存擁壁にコア抜き(穴をあけ)をして柱を設置しフェンス本体を組立ます。
今回はLIXILセレビューフェンスR3型 高さ1.2mを使用していますが、フェンス自体は敷地境界、隣地境界の
区切りの為に設置するもので、転落防止や歩行補助手すりではないので無理な力をかけないようにしましょう。

既存擁壁・コア抜き・柱設置
既存擁壁にコア抜き(コンクリートに穴をあける)作業後
フェンス用の柱を設置しますが、柱の高さと、柱がまっすぐに設置されていないと
フェンス本体を組立る時に上手く設置できません。


完成イメージ図

フェンス工事 イメージ

佐久市・H様邸 スタンプコンクリートのメンテナンス工事

BEFORE
メンテナンス 前
佐久市・H様邸 
既存スタンプコンクリートのメンテナンス工事
弊社では、スタンプコンクリート並びに、モルタル造形を施工され、2~3年経過されたお客様に
メンテナンス工事をおススメしています。
スタンプコンクリート並びにモルタル造形の表面には、シーラー(トップコート)という、透明な保護材が使われておりますが、
経年と共に、この保護材も劣化してきます。
この保護材をそのままにしておくと表面の色も落ちて隙間から水分が侵入、コンクリート内部が凍結し、表層に破壊が起こりやすなります。
→
AFTER
メンテナンス後
メンテナンス工事完了
3年経過していますが
シーラーを塗るとご覧の通り復活します。
期間は、あくまでも目安となりますが、
メンテナンスに時期は
施工後2~3年経過するか、
光沢を感じる表面に、光沢が薄れ
ザラザラした質感になったと感じたら
塗り替えをご検討下さい。

佐久市・S様邸 駐車場・アプローチ改修工事

佐久市・S様邸 駐車場・アプローチ改修工事 現状
佐久市・S様邸 駐車場・アプローチ改修工事
現在の敷地が道路より低いので、雨が降ると雨水が敷地に入ってきてしまい、車や家の出入りの際に足元が濡れて
不便との事でした。できれば既存インターロッキングのアプローチを残したまま、見た目良く駐車場周りの改修をご希望。
お客様の出入りが多いので、現在の駐車場とは別に既存アプローチ左右に来客用の駐車スペースを確保しながら雨水を
集めて排水も考えながら施工していきます。
もちろん駐車スペースの床は当社オリジナルのスタンプコンクリート、今回も2パターンで考えています。
佐久市・S様邸 駐車場・アプローチ改修工事 完成イメージCAD
完成イメージ図面
佐久市・S様邸 駐車場・アプローチ改修工事 着工中
施工に障害になる植生を撤去中
これから床堀に入ります。

長野信金ビジネスフェアに出店 長野市 ビッグハット

長野信金ビジネスフェア
長野市ビッグハットにて開催されている長野信金ビジネスフェアに出展しています。本日一日だけのイベントですが、出展企業だけでも360社と、大規模なビジネスマッチングの企画です。当社では外構工事(エクステリア)はもちろん、デザイナーズペイヴ(スタンプコンクリート)デザイナーズウォール(モルタル造形)など、企業間連携を視点に入れたプレゼンテーションを行います。ブースでお待ちしておりますので、是非お出で下さい。
長野信金ビジネスフェア2
2017-05-10-09.56.58

佐久市・M様邸 スタンプコンクリート施工中

M様邸 スタンプコンクリート施工中
佐久市・M様邸 外構工事(続き)
LIXIL ウィンスリーポートも完成に近づき、アプローチ・出入り口のスタンプコンクリートを施工しています。
今回のスタンプ型はロンドンコブル、カラーはオートミールでリリーサーはチャコールの組み合わせ、施工面積も広いので
ヨーロッパの石畳み感を際立たせています。
駐車場床の土間コンクリート隙間にはレンガを配置してアクセント!
基本的には洋風な建物を引き立てる外構スタイルになっています。

M様邸 ウィンスリーポート 破風化粧材
耐積雪100㎝(1m) カーポート
LIXIL ウィンスリーポート 3000タイプ

屋根廻りの破風に化粧枠を取付で高級感がUP
お客様の要望で柱廻りも化粧材を取付たかったのですが、耐積雪100㎝のカーポートは
柱が太くなってしまうので設定がありませんでした。

特別仕様の木製物置製作中! 佐久市 デザイナーズガーデン

BEFORE
2017-04-29-08.09.40
世間は連休ですが、現場作業の無い日を利用して、展示場で特別仕様の物置の製作をいたしました。
ずいぶん前から下地のまま放置してしまいました。
↓
AFTER
木製物置 モルタル造形完了
レンガと漆喰のコンビネーションが美しい造形です。ショールーム用だとどうしても大げさに作ってしまうのですが、実践的なスペックで作成しています。十分に乾燥させてからエイジング(着色)作業にとりかかります。
当社のオリジナル物置は全て手作りです。どんな大きさ、形状、デザインにも対応できます。
ガーデンシェッド 裏側モルタル造形
裏側の造形です。こちらも手を抜かず造り込んでいます。
竜門のとりそば
お昼は近所の中華料理やさん、竜門のとりそば!絶品ですよ。

佐久市・既存鉄骨工場外部塗装工事

BEFORE
某様工場 鉄骨現状
既存工場軒裏鉄骨塗装工事
鉄骨耐用年数は、使用されている鋼材規格や
設計内容、定期的なメンテナンスの有無に
よって大幅に変わってきます。
小さなサビ穴でも内部は広範囲に腐食が
進んでいる可能性がありますので、
「サビ穴が空いている場合は要注意

→
AFTER
工場外部鉄骨塗装・施工後
塗装コーティングや腐食補修が施されていない外部鉄骨は
10年~15年でボロボロになる可能性があり、
鉄骨内部にサビが浸食していくと鉄骨強度も
失われていきます。
今回はサビ止め下塗り+フッ素樹脂系上塗りを2回
少し見えずらいですが、サビが全く無くなり、
キレイになりました。


安土倍組デザイナーズガーデン 拡張工事

木製輸入ガレージ フィッシャーマンズガレージ
佐久市中込にあるモデルガレージの建設、昨日から木工事に突入しました。本日はフレーミングが完成し、一部壁、屋根の下地工事にとりかかっています。明日は下地を完成させて水曜日の雨に備えます。
ツーバイフォー工法なのでガレージだけでなく。居宅としても利用できる仕様です。小屋裏はアティックトラスという空間を確保できる特殊な部材を使い、広いロフトを確保しています。

佐久市 クリナップ システムキッチンのリフォーム

既設キッチン解体
まずはキッチンの新区から外します。
換気扇フード
換気扇のフードを外したところです。
ヤマハ エピュート システムキッチン
22年使用したヤマハのシステムキッチン。エピュートというシリーズです。
キッチン本体の痛みは少ないのですが、ガスレンジや給水栓がうまく動かなくなってきたので、思い切って入れ替えることになりました。

クリナップ システムキッチン
新しいキッチンはクリナップ。
食器洗い乾燥機もつけることにしました。

春のメンテナンスキャンペーン スタンプコンクリート

スタンプコンクリート メンテナンス1
佐久市で施工した外構工事(アプローチ)のメンテナンスです。長い間デザイナーズペイヴ(スタンプコンクリート、ステンシルコンクリートなど)をご利用いただくと汚れが付着して、色合いがくすんだ感じになります。お引き渡し時には汚れにくいようにコーティングが施されいていますが、クルマのワックスのように定期的にメンテナンスを行うのがおススメです。土間コンクリートはどうしても細かいヒビが避けられませんが、今回は補修を兼ねて施工させていただきました。当社でも仕事が丁寧で評判な金井が担当させていただいております。手前側がこれから施工する部分ですが、比べると一目瞭然!施工したての輝きが戻ります。
スタンプコンクリート メンテナンス完了
完了しました。まさに施工したての風合いです。
左側の色の濃い部分はコンクリートの打ち継ぎがありましたが、目立たないように修正しています。
こびりついた汚れは洗い流し、時には高圧洗浄機を使用することもあります。
PAGE TOP