HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

メイプルキャビン(木製物置)特価でお譲りします!

2016-09-30-13.44.20
10/1~2日開催のさく市にて、商品入れ替えに伴いメイプルキャビンを特価でお譲りします。
大きさは2.4*2.4mで、オプションの収納棚も設置してあります。
使用しているサイディングのカラーが廃番となりましたので、現行色の展示へと切り替える為です。
価格は本体+運搬費+設置費で35万円。プロトタイプの中古品となりますので、現品を是非お確かめください。

厳しい環境に対応する駐車場

ソルディーポート・積雪1500・施工中
佐久市・M様邸 外構工事
カーポート(2台用)積雪タイプの定番になってきました。
LIXIL ソルディーポート 54-50(2台用)1500タイプ
厳しい環境に対応するポリカーボネートカーポート
豪雪地域の冬にも対応できるように折板屋根と同程度の強度を実現
特殊コーティングで有害な紫外線をほぼ100%カット。
大きな台風にも負けない設計でありながらオシャレなスタイルをキープ
さすがメーカー品
細かい部分に改良がされていて、施工側の声を聞き入れ直ぐに改善をしていていただけるとの事ですが、
屋根押さえアングルに左右のカバーがついているとは驚きでした。「そこまで・・・」
細かい事ですが、その積み重ねが大事ですね。
欲を言うと本体がホワイトのソルディーポートがほしいです
土間コンクリート打設・
カーポート下の土間コンクリート打設中
最近は天気が悪くなかなかコンクリートを打つタイミングが難しい状況でしたが、
やっと打設ができました。
アプローチのスタンプコンクリートの養生もそろそろ取れてそうです。

今年も出展します! ぞっこん!さく市

2016-08-27-07.48.09
今年もシーズンがめぐり、早くも秋たけなわ。イベント開始時から毎年参加している「さく市」今年も出展いたします。
エクステリア(お庭の工事)のパネル展示とステキな木製物置、メイプルキャビンの展示処分品も特価で用意いたします。

モダンな印象に変化する木製ガレージ(庇付)

3台用 ガレージ 庇 スケッチ 
フィッシャーマンズガレージ・本体屋根のカスタマイズ
木製車庫の屋根形状は標準で切り妻屋根ですが、
立地条件や「雪や雨などを隣地へ落とせない」など、
切り妻屋根のガレージを設置するのが難しい場合に屋根を片流れにする事で
問題を解決できる場合があります。
他のメリットととしても、窓を高い位置に取付る事ができたり、雪も溶けやすく、
ソーラーパネルが設置しやすいなどがあげられます。
イメージ図の基本サイズは3台用ガレージ
サイズ:28-24(8,540×7,320)
オーバーヘッドドア:W4,880&W2,440の2スパンになりいます。



アプローチはスタンプコンクリート

アプローチ型枠・スタンプコンクリート
佐久市・M様邸 外構工事
一旦、お客様の駐車スペースを確保してから、アプローチの型枠を作成
既存玄関ポーチ側にレンガ花壇を予定していますが、先にレンガを配置してしまうと
コンクリートの水分をレンガが吸ってしまうのでレンガ花壇は土間コンクリート打設後施工予定
アプローチや駐車場の土間コンクリートは勾配をつけて水はけをよくする施工が基本ですが、
傾斜がゆるいと水が流れず溜まってしまい、寒冷地ではそこが凍ってしまう事も考えられます。
特別な理由が無い場合は敷地全体のバランスを見ながら
コンクリートの勾配を決めていきます。

土間コンクリート打設・スタンプコンクリート下地
コンクリート打設した後
コンクリートを均しています。
これからスタンプコンクリートの色付け(ハーデナー散布)です。

打合せスペースのインテリアが完成!デザイナーズウォール(モルタル造形)

2016-09-18-16.24.58
デザイナーズガーデンの打合せスペースに最後まで残っていた壁の仕上げが完了しました。シャビーな方形石の石積みをモチーフにしています。右側に見えるのが最初にモルタル造形を施工した部分です。こちらは明るい色を使っています。
BEFORE
2016-09-18-09.24.12
モルタルの造形が終わり、エイジング(着色)に取りかかる前です。白いセメントを使っているので真っ白。このままでもいいかなと思いましたが、サンプルにならないので着色します。
↓
AFTER
2016-09-18-16.25.17
方形石(四角い石)の目地からエフロ(白華)が染み出たイメージです。古い石積みをシャビーに演出しています。一般住宅の玄関部分や飲食店など店舗に使用するとグレードが上がります。勿論、外構工事、建物外壁にも施工できます。

モデルガレージのウッドストーブ

P9140144
オーダーメイドの木製ガレージ、フィッシャーマンズガレージ。当社モデルガレージにウッドストーブを設置しました。
シーズンには早いけれど、試験燃焼を行い、正常に使えるかチェックしました。
ウッドストーブは和室で言えば床の間。今回は円形のステージをしつらえての設置です。
愛車をそばに置き、炎を眺めながら過ごす。
贅沢で密度の高い時間を過ごしませんか?
2016-09-14-18.39.47
薪ストーブのステージはエスビック製のレンガを使用しています。
縁の部分はショコラペイバー・コロンをいうサイコロ状の小さなレンガ、中心部はポータリーペイバーという新製品です。
ポータリーという名前のとおり、焼き物のような雰囲気があります。仕上げに釉薬を使っているので、表面が滑らかで汚れにくい特徴もあります。ストーブバックは当社オリジナルのデザイナーズウォール(モルタル造形)で仕上げています。アンティークなレンガと剥がれたプラスターのデザインですが、ストーブの雰囲気と良くマッチしています。
P9140145-2
P9140147

玄関周りを快適に暮らしやすく!

アプローチ・スタンプコンクリート
佐久市・M様邸 外構工事
敷地内の「玄関周りと駐車場周りを快適に暮らしやすく」をご提案
既存駐車場や玄関周りは現在土の状態なので
雨が降ると土が跳ねたり、玄関タイルが汚れたりするので全面的に改善。
車を守るカーポートは(LIXIL ソルディーポート 54-50)積雪タイプ
今回は本体色:ブラック
カーポート下は土間コンクリートを予定
玄関アプローチにはスタンプコンクリート(ランダムストーン)
ハーデナー(色粉):オートミール
リリーサー(離型剤):コーヒーブラウン
新展示場には各種類のスタンプコンクリートの見本があり、お客様にもイメージが付きやすく
質感も感じる事ができるので好評です。

来客用の駐車スペースは砕石(転圧)施工。

床掘り・砕石
鋤取り作業中=土を一定の厚さに削り取っています。
お客様の駐車スペースを確保しながら工事を進める為、
来客用の駐車スペースを先行しています。
片側の駐車スペースに車を入れられる状態にして、
できるだけお客様の負担を軽減しながら工事を行います。

ポストのオレンジカラーがアクセント!

アルミ枕木・オレンジポスト

味わいのある枕木アプローチ

BEFORE
枕木 鋤取り
軽井沢には軽井沢にあったものを利用。
自然なものを残し周りの景色に溶け込む
素材を使用する事で軽井沢の雰囲気に
合わせます。
既存ログハウスの雨水跳ね返り防止に
東側を鋤取り、砕石下地+仕上げは
軽井沢ならではの、あさまビリ砂利
軽井沢地域では浅間石と同様にあさま砂利を
使用する方が多いです。



→
AFTER
天然枕木施工
本来の用途は鉄道で使用される為に生産された
枕木なので、
大変厳しい基準をクリアした物のみ採用されています。
耐久性や雰囲気は「本物しか出せない味わい」があり
この本物といわれる枕木は数が少なく
入手も困難になってきています。
最近のガーデニングプランには欠かせない枕木ですが、
新品枕木(ガーデニング用に生産された枕木)など
国産のスギ間伐材を利用される方も増えています。
枕木アプローチ イメージCAD
アンティーク枕木アプロー 完成イメージ図
枕木の使用例
門柱・アプローチ・花壇・車止め・駐車スペース・立水栓など用途は様々。

水たまりにならない舗装

2016-09-08-09.03.19
吸水性抜群な舗装の試験施工です。
アスファルトのカラー舗装のように見えますが、全く別の素材を使っています。
2016-09-07-17.49.31
ゲリラ豪雨のような雨でも全く水が溜まりません。全て吸収してしまいます。お隣の土が水浸しになっていますが、こちらは水はねさえしません。
PAGE TOP