民間工事始動!

2d152bd04b487f394aab5a93f96c01f01
やっと暖かくなり民間工事の季節がやってまいりました
画像は生コン打設後ハーデナーという粉をまいてコンクリート表面になじませている状況です。
そして少し時間をおき、表面がある程度硬化してきたら型を押していきます。
3fadb914f1fa7b4b6584070dedd2ef041
はい、その型を押している状況です。
型を押す前に、陰影濃淡を出す為のリリーサーという液体を撒きます。
そして全て押し終わると~
1f3ceaee90702c402a7783dd91da7fdf1
こんな感じになります
ちなみに今回の組み合わせは
パターン   アシュラスレート
ハーデナー  ホワイト
リリーサー  チャコール

定番と言いますか割と施工数の多い組み合わせです。
落ち着いた感じの仕上がりが人気です。

これで完成ではないですよ。
これから数日おいて乾燥したら表面のリリーサーを洗い流し、最終的な色の調整を行います。
そして再び乾燥
いよいよ最終仕上げのシーラーを塗布します。
完成までもう少し


関連のスタッフブログを見る
PAGE TOP