HOMEスタッフブログデザイナーズガーデン 斉藤店長が行く! > 味わいのある枕木アプローチ

味わいのある枕木アプローチ

BEFORE
枕木 鋤取り
軽井沢には軽井沢にあったものを利用。
自然なものを残し周りの景色に溶け込む
素材を使用する事で軽井沢の雰囲気に
合わせます。
既存ログハウスの雨水跳ね返り防止に
東側を鋤取り、砕石下地+仕上げは
軽井沢ならではの、あさまビリ砂利
軽井沢地域では浅間石と同様にあさま砂利を
使用する方が多いです。



→
AFTER
天然枕木施工
本来の用途は鉄道で使用される為に生産された
枕木なので、
大変厳しい基準をクリアした物のみ採用されています。
耐久性や雰囲気は「本物しか出せない味わい」があり
この本物といわれる枕木は数が少なく
入手も困難になってきています。
最近のガーデニングプランには欠かせない枕木ですが、
新品枕木(ガーデニング用に生産された枕木)など
国産のスギ間伐材を利用される方も増えています。
枕木アプローチ イメージCAD
アンティーク枕木アプロー 完成イメージ図
枕木の使用例
門柱・アプローチ・花壇・車止め・駐車スペース・立水栓など用途は様々。
関連のスタッフブログを見る
PAGE TOP